海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ハイスクール・ミュージカル」アシュレイ・ティスデイルがカミングアウト

2007年12月4日
米ディズニー・チャンネルで放送されている大ヒット・TVミュージカル映画「ハイスクール・ミュージカル」でヒロインのライバル、シャーペイ役で大ブレイクしたアシュレイ・ティスデイルが健康のために形成外科手術を受けたことを告白した。

これはアシュレイ自身が米People誌に対し告白したもので、アメリカ現地時間11月30日にロサンゼルスで鼻形成外科手術を受けたと語った。アシュレイは「幼い頃から鼻中隔弯曲症であることは認識しており、鼻で呼吸をするのが困難だった」「年齢が上がるにつれ症状が酷くなったため専門医に診てもらったところ、鼻中隔部分が80度も曲がっており、2箇所も骨折していたと診断された」とコメントしており、美容目的ではなく健康を目的とする形成手術だったことを強調した。

アシュレイの母親は5時間に及ぶ手術中ずっと側についていたとのことだが当初は手術に反対だったという。アシュレイは現在もまだ包帯を巻いている状態で痛みや違和感はあるとのことだが「右の鼻穴から全く息を出せなかった」状態が改善されたことにとても喜んでいるとコメントしている。

アシュレイは今回術後間もない段階でカミングアウトしたことに関して「何事もなかったようにファンの前に出るのは絶対に嫌だった」「皆に形成手術を受けた本当の理由を知って欲しかったから」と言い、もう二度と形成外科手術は受けたくないと語っていた。

年明けには「ハイスクール・ミュージカル3」の撮影がスタートするが、それまでには全快しているとのことだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。