海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ゲイをカミングアウトしたウェントワース・ミラー、自殺を試みた過去を告白

2013年9月9日
今年8月、自身がゲイであることをカミングアウトした俳優ウェントワース・ミラー(41)が、セクシャリティについて悩み、自殺すら試みた過去を告白している。

2005年から09年まで放送された人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」に、マイケル・スコフィールド役で出演し、一躍人気俳優となったウェントワース。彼は今年8月、ロシアの国際映画祭の招待を断る声明の中で、ゲイであることをカミングアウトした。

英DailyMailによれば、9月5日に開催された同性愛者を支援する集会でウェントワースは、ゲイであることを隠し続けることに悩み、自殺しようとした過去を告白。最初の自殺は彼は15歳のときだったという。

「週末に両親がどこかへ出かけるのを待って、家に一人きりになったとき、ビンいっぱいの薬を飲んだんだ。それから数日、何が起きたのかは覚えていない。ただ月曜の朝、学校へ向かうバスの中で、まるで何事もなかったように振る舞っていたのははっきりしているよ」

また、このときウェントワースは助けを求めて泣くことすらできなかったことを、「泣いて助けを求められる相手がいるときだけ、人は助けを求めて泣く。ぼくに助けは必要なかった。15歳のぼくは、ただ消えたかったんだ」という言葉で表現している。

カミングアウト後は、こうして公の場で自身の体験について語るようになったウェントワース。彼のこうした勇気ある言葉が、彼のようにセクシャリティについて悩む人たちの助けになっていることだろう。


「プリズン・ブレイク」主演俳優ウェントワース・ミラー、ゲイであることをカミングアウト(2013年8月22日)
人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」の主演俳優ウェントワース・ミラー(41)が、...
「glee」にも出演したフィリピンの天才歌手シャリースがレズビアンだとカミングアウト(2013年6月3日)
人気海外ドラマ「glee/グリー」に出演したこともあるフィリピン出身の歌手シャリ...
ジョディ・フォスター、ゴールデン・グローブ賞スピーチで同性愛者だとカミングアウト(2013年1月15日)
1月13日に開催された第70回ゴールデン・グローブ賞授賞式で、人気女優ジョディ・...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。