海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

マライア・キャリー、新星歌姫アリアナ・グランデが“ヤング・マライア”と呼ばれることに不快感!? 「私だってまだ若いわ」

2014年2月13日
アメリカが誇るディーヴァ、マライア・キャリー(43)は、今後の活躍が期待されている米新人歌手アリアナ・グランデ(20)の“称号”に不服のよう? 近頃出演した米ニューヨークのラジオ番組の中で、アリアナが“ヤング・マライア”と評されることに、嫌悪感を示している。

米人気テレビドラマ「ビクトリアス」「サム&キャット」のキャット役でもおなじみのアリアナ・グランデは、昨年8月に全米でリリースしたデビューアルバム「ユアーズ・トゥルーリー」が初登場1位を獲得。その歌唱力の高さから、しばしば“ヤング・マライア”“ネクスト・マライア”と称されることも。

アリアナは、マライアと比較されることについて「とても光栄なこと」とインタビューなどで度々発言しているが、一方でマライアはアリアナが“ヤング・マライア”と呼ばれることに不快感を露わにしている。

「第一、私はまだ若いわ。というか私は17歳のときに年齢をカウントするのを止めたの」

米Zimbioによると、マライアがその発言をした直後のコメントは何故かカット(編集)されていたとのこと。マライアがその間何を語っていたのかは不明だが、その後再開されたインタビューでは、夢に向かって突き進む人たちに対し“優等生的コメント”を残している。

「だけど、私はみんなの幸運を祈っている。彼らが長いキャリアを築けることを願っているわ」

まだまだ“現役”であることをアピールしたマライア。今頃アリアナ本人はマライアのコメントに戦々恐々としているかも・・・?

【動画】マライア・キャリーの「Emotions」をカバーするアリアナ




アリアナ・グランデ、「ザ・ウォンテッド」ネイサンとの破局についてインタビューで初告白!「私たちちょっと前に別れたの」(2014年1月30日)
米新人歌手のアリアナ・グランデが、直近のインタビューで英人気ボーイズ・グループ「ザ・ウォンテッド」のネイサン・サイクスと破局していたことを認める発言をした。
アリアナ・グランデ、逮捕に批判相次ぐジャスティン・ビーバーを擁護! 「みんな、思いやりを持って」(2014年1月27日)
現地時間1月23日に逮捕されたジャスティン・ビーバー(19)を、歌手アリアナ・グランデ(20)が擁護する発言をツイートした。

今月23日早朝、...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。