海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

この冬ぜったい聴きたい! ペンタトニックス新作などクリスマスのオススメ・アルバムをご紹介

2017年12月8日
ペンタトニックスペンタトニックス
みんなが心待ちにする冬の一大イベント、クリスマス。音楽はそのクリスマスを盛り上げるのに欠かせない要素と言えるが、これまでに数多くのアーティストがクリスマス・ソングを出しており、迷いに迷ってしまう!という方が多いのでは?

そこで、今回はTVGroove.com編集部が今年リリースされたばかりの最新クリスマス・アルバムの中から選りすぐりの3枚をご紹介!このアルバムさえあれば「楽しく」「ロマンチックに」そして「おごそかに」クリスマスを過ごせること、間違いなしだ。


■ペンタトニックス 『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』



●国内盤CD(全16曲)
2017年11月22日(水)発売
2,400円+税 / 解説・歌詞・対訳付、⽇本限定ジャケット写真
初回限定: 日本オリジナル・ステッカー封入

●輸入盤/配信CD(全16曲)
発売中
iTunes購入先:
https://itunes.apple.com/jp/album/a-pentatonix-christmas-deluxe/id1296454740?app=itunes&ls=1

ズバリ、編集部イチオシ!のクリスマス・アルバムは、『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』。

2011年に米オーディション番組で優勝したことがきっかけで、プロのアカペラ・グループとして活動を開始したペンタトニックスは、聴く人の心を揺さぶる美しく壮大な歌声で高く評価されている。2014年にリリースしたクリスマス・アルバム『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』は大ヒットとなり全米ビルボード・アルバムチャートで2位にランクイン。翌年リリースしたデビューアルバム『ペンタトニックス』はアカペラ・グループ史上初となる全米ビルボード・アルバムチャート1位に輝く快挙を成し遂げた。昨年リリースしたクリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス』も全米ビルボード・アルバムチャート2週連続1位を記録と、世界中で大ヒットを記録している。また2015年、2016年、2017年と3年連続してグラミー賞を獲得するなど実力も知名度も折り紙つきだ。「普段アカペラは聞かないけれど、ペンタトニックスなら知っている」という人も多いのではないだろうか。

そんなペンタトニックスだが、今年9月にベース担当のアヴィ・カプランが脱退。「4人体制」となった彼らが、通算3枚目となるクリスマス・アルバムをどう仕上げるのか?重要なベースがいなくなり、大丈夫なのか?新しいメンバーを迎えるのか?ここ数ヶ月、注目を集めてきた。そんなファンの心配をものともせず、新たにリリースされる『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』でメンバーは、再びファンに最高のハーモニーを届けてくれる。

アヴィ抜きで初めてレコーディングした曲の一つ「飼い葉の桶で」は、ケヴィンだけになったリズム・パートをメンバー4人の指を鳴らす音と手で刻むリズム音でカバー。4人の固い結束が伝わる「ピースフルな曲」に仕上がっている。

【動画】「Away In Manger」


また、「レッツ・イット・スノー! レッツ・イット・スノー! レッツ・イット・スノー!」はリノ・セルマーが、「ひいらぎかざろう」ではマット・セイリーがゲスト・ベース・ヴォーカルとしてレコーディングに参加し、ミュージック・ビデオにも出演。マットは今シーズン、ゲスト・ベース・ヴォーカルとして、クリスマス・ツアーにも参加する。「ベースがあってこそパフォーマンスできる」「僕らの曲の大半は、ベースを入れたものが定型だから」とインタビューでスコットが説明しているように、ペンタトニックスにとってベースは非常に重要なパート。そのためメンバーは、新ベース・メンバーをいずれ加える予定ではあるが、正式な加入メンバーや時期についてはまだ明言を避けている。しかし、マットは息もサウンドぴったり合っているため、残留する可能性も大いに残されている。

【動画】「ひいらぎかざろう」


『アメリカン・アイドル』出身のグラミー賞歌手でアカデミー賞女優としても有名なジェニファー・ハドソンとのコラボレーション・ソング「輝く日を仰ぐとき feat. ジェニファー・ハドソン」は、メンバー全員が彼女のファンだったことから、コラボ・オファーして実現。スコットは「彼女には何度か会ったことがあるんだけど、僕達のことを気に入ってくれて」「この偉大なゴスペルを僕達と歌う気になってくれたんだ」と説明。「すごく美しくてドラマチック」な曲に仕上がっていると嬉しそうに語っている。

【動画】「輝く日を仰ぐとき feat. ジェニファー・ハドソン」


ちなみに、たくさんのクリスマス・ソングを歌ってきている彼らだが、クリスマスの定番ソングである「ひいらぎかざろう」「レット・イット・スノー! レット・イット・スノー! レット・イット・スノー!」をカバーしたのは初めてだという。2曲とも陽気で楽しい曲に仕上がっており、聴く者の心を躍らせてくれる楽曲だ。

アルバムの最後の曲「ハレルヤ feat. ザ・ストリング・モブ」は、スタイリッシュなオーケストラ集団ザ・ストリング・モブをフィーチャリングに迎えた新バージョン。スコットは「まるで映画音楽のようなサウンドで、この曲を新たな次元に引き上げてくれた」と満足げに語っている。

2014年のサマーソニックで初来日してからというもの毎年のように日本でパフォーマンスしているペンタトニックス。今年5月にも日本ツアーを行っているが、スコットは「日本に行くのはもう7回目だったから、大好きな人たちも連れて行きたくて」と友人たちや母親を連れて来たと告白。「ラザー・ビー」(14)のMV撮影を上野のアメ横で行った彼らは親日家で、リラックマやブラウン&コニーなどの日本のキャラクター・グッズや、日本のゲームが大好きだと明かしている。今回のアルバム・プロモーションのために行われたインタビューでも日本のファンに向けて「ミンナ・ダイスキ!」「僕達はすごく日本が恋しい。出来る限り早く、また日本に戻るからね」と日本への愛を語っていた。

【動画】「ラザー・ビー」


超実力派でアカペラ界のスーパースターであるペンタトニックスの2017年度クリスマス・アルバム『ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・デラックス・エディション)』は、今年のクリスマスを素敵に彩り、忘れられないものに演出してくれること間違いなし!


■『マライア・キャリー クリスマスに欲しいもの』



●国内盤CD
2017年11月22日(水)発売
2,200円+税 / 解説・歌詞・対訳付
豪華8ページの塗り絵BOOK入

クリスマス・ディーヴァとも呼ばれるきっかけとなった大ヒットソング「恋人たちのクリスマス」(‘94)が今年、アニメ映画化されたマライア。彼女自身が2015年に執筆した、クリスマスに子犬が欲しいと願う少女の物語を描いた絵本「All I Want For Christmas I You」が元になっており、キュートなアニメーションに「アニメ映画として大成功するのでは?」と期待が集まっている。

【動画】トレイラー


日本版のアニメDVDは12月21日に発売されるのだが、これに先駆け、サウンドトラック『マライア・キャリー クリスマスに欲しいもの(オリジナル・サウンドトラック)』が11月22日(輸入盤11月17日)にリリース。マライア、ブレアナ・イーディーがそれぞれ歌った「恋人たちのクリスマス」が楽しめるほか、マライアのクリスマス・ソングがプラス2曲と、さらには古典的クリスマス・ソング『ラン・ルドルフ・ラン』(1958年)を引用し、オールドファッションなロックンロールを意識したサウンドで、今までのマライアにはないスタイルのマライアの新曲「リル・スノーマン」、アイザック・ライアン・ブラウンが熱唱する「ワイルド&クレイジー・クリスマス」とインストゥルメンタルが3曲入っている、クリスマスを盛り上げる決定盤となっている。

なお、今回リリースされる『マライア・キャリー クリスマスに欲しいもの』国内盤には、歌詞や対訳、ライナーノーツの他、豪華8ページの塗り絵BOOKまで入っているとのことで、ファンでなくてもぜひゲットしたい1枚だ。

【動画】マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」


マライア・キャリーマライア・キャリー



■コンピレーション 『ファミリー・クリスマス・ヒッツ』



2017年11月8日発売
3枚組スペシャル・プライス ¥3,000(税込)
ジャケット・イラストレーション:原田治

世代、性別、人種関係なく、誰もが楽しめるクリスマスの定番ソング50曲を詰め込んだ、プレゼントボックスのようなアルバム『ファミリー・クリスマス・ヒッツ』。とびきり楽しいクリスマス・ソングを集めた「DISC-1 for Fun」、ゴージャスなスターによる圧巻のクリスマス・ソングを集めた「DISC-2 for Pop」、大人の心に感動を与えてくれるクリスマス・ソングを集めた「DISC-3 for Adult」の3枚組・全50曲収録で、税込3,000円という、とってもお買い得なプライスだ。

DISC1には、歌唱力に定評のあるフィフス・ハーモニーがカバーしたマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」、メーガン・トレイナーがしっとりと歌い上げる「アイル・ビー・ホーム」、リトル・ミックスのヒットR&Bソング「ラヴ・ミー・ライク・ユー」クリスマス・バージョンの他、ブリトニー・スピアーズ、クリス・ブラウン、アリシア・キーズなど人気アーティストの曲が収録。ラストを飾るペンタトニックスの「ハレルヤ」には心を奪われること間違いなし。

【動画】Fifth Harmony - All I Want for Christmas Is You


DISC2には、ワム!の「ラスト・クリスマス」、ジョン・レジェンドの「ウィンター・ワンダーランド」、他にもセリーヌ・ディオン、ホイットニー・ヒューストン、バックストリート・ボーイズ、クリスティーナ・アギレラなど、一世を風靡したスーパースターのクリスマス・ソングを収録。ラストを飾るR・ケリーの渋くセクシーな歌声にノックアウトされることだろう。

【動画】Wham! - Last Christmas


DISC3には、フランク・シナトラ、トニー・ベネット、アンディ・ウィリアムスなどレジェンドのジャジーで洗練されたクリスマス・ソングが収録。アレサ・フランクリンとマイケル・ボルトン、メイシー・グレイのソウルフルな歌声に圧倒されること間違いなし。ラストを飾る多国籍グループ、イル・ディーヴォの「きよしこの夜」にはクリスマスのおごそかさを感じ、魅了されることだろう。

【動画】IL DIVO – SILENT NIGHT


80年代から長い間人気のあるOSAMU GOODSのイラストレーションが目印の『ファミリー・クリスマス・ヒッツ』は、クリスマスの永久保存版。ぜひゲットしておきたい。

冬の一大イベントに先がけ紹介した3枚のクリスマス・アルバム。気になる作品は見つかっただろうか?ぜひお気に入りの1枚を手に取っていただきたい。
 
リトル・ミックス、スーパーフルーツ、プリティマッチの来日が決定! 来春開催の「POPSPRING 2018」出演へ(2017年11月28日)
日本最大級のポップ・ミュージック・フェス「POPSPRING 2018」が、2018年3月24日(土)に幕張メッセで、3月25日(日)に神戸ワールド・ホールで開催されることが決定し、第一弾ラインナップ...
ペンタトニックス、最新クリスマス・アルバムを発売! ジェニファー・ハドソンを迎えたMVも解禁[動画あり](2017年11月22日)
3年連続グラミー受賞、世界アルバム・トータル・セールス6,500万枚、アカペラ・グループ史上初の全米1位を獲得、動画総再生27億回を誇る、声だけで世界を魅了するアカペラ・グループ=ペンタトニックス。 ...
「ペンタトニックス」、脱退するアヴィを含めた最後のステージで感動のハグ! ファンに向けた感謝のメッセージも公開[動画あり](2017年9月6日)
アルバム2作連続1位、2015年から3年連続グラミー受賞と、声だけで人々を魅了するアカペラ5人組「ペンタトニックス」。今年5月に、ヴォーカル・ベースを担当するアヴィ・カプランのグループ脱退が発表された...
クリスマスの女王=マライア・キャリー、「恋人たちのクリスマス」含む最新アルバムがリリース(2017年11月27日)
これまでに18曲の全米No1.ヒット、2億枚を超える全世界トータル・セールス、グラミー賞をはじめ数々の世界的アワード受賞歴を誇るクリスマスの女王“マライア・キャリー”。日本での累計セールスが130万枚...
フィフス・ハーモニー、ペンタトニックスがあの名曲をカバー! クリスマスの定番曲を多数収録したコンピレーションアルバムが発売(2017年11月9日)
ソニーミュージックから毎年リリースされるクリスマス・コンピレーションCD。今年は“ファミリー”をテーマに、大人から子供まで世代を超えて楽しめるクリスマスの名曲×50曲(3枚組)が網羅されている。 ま...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。