海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

アヴリル・ラヴィーン、日本で撮影された新曲MV「ハローキティ」が人種差別的だとの批判に真っ向から反論! 「日本が大好きなのに…」

2014年4月25日
カワイイだけじゃなく、寿司も大好きなアヴリル・ラヴィーン
(「ハローキティ」MVより)カワイイだけじゃなく、寿司も大好きなアヴリル・ラヴィーン
(「ハローキティ」MVより)
YouTubeより
カナダ出身の人気歌手アヴリル・ラヴィーン(29)が、日本で撮影した新曲「ハローキティ」のミュージックビデオが、一部から「人種差別」との批判を受けている。これに対し、アヴリル自身は真っ向から反論。日本への愛をアピールしている。

アヴリル・ラヴィーン、日本で撮影した「ハローキティ」MV解禁! 本人発信のアイデアで“ポップでカラフルな街=TOKYO”をイメージ(2014年4月22日)
今年2月に2年ぶりとなるジャパン・ツアーを大成功させ、現在もワールド・ツアーを続...

「みんな最高」「ありがとう」「かわいい」という歌詞からはじまる「ハローキティ」のMVは、日本国内のあちこちで撮影され、アジア人ダンサーも複数登場。アヴリル自身が大好きだという、日本生まれのキャラクター“ハローキティ”の名をタイトルに冠していることもあり、およそ3分の映像作品は日本風の“カワイイ”に満ちたポップな作品になっている。

しかしこれが思わぬ批判を集めていることを、米Perezhiltonが報道。米「TIME」誌や「Billboard」といった、著名メディアから「どうしてこうなってしまったのか」、「何の意味もなさない映像」と酷評され、また無表情で踊るダンサーの動きがロボットのようだなどと、一部では「人種差別的である」とまで批判されている。

これに対してアヴリル自身は4月24日、ツイッターで真っ向から反論。「(自分が)差別主義者ですって??? 大爆笑よ!!!」と差別的な意図はないことを明言し、日本への愛を語っている。

「私は日本のカルチャーを愛しているし、半分は日本で過ごしているわ」
「この映像を撮影するため、東京へ飛んだの。日本のファンのために、日本のレーベルと、日本人振付師と、日本人監督と一緒に、日本で撮ったの」

その後も批判などまったく気にすることなく、自信作として「ハローキティ」のMVをアピールし続けている。

【動画】議論の的となっているアヴリル・ラヴィーンの新曲MV「ハローキティ」



アヴリル・ラヴィーン、9年ぶりの武道館公演にキティちゃんの衣装で登場! 観客の様子に笑い出すキュートな姿も(2014年2月5日)
最強無敵のロック・プリンセス、アヴリル・ラヴィーンが、1月31日よりジャパン・ツ...
アヴリル・ラヴィーン、“大好きな”日本でミュージック・ビデオを撮影することを発表! すでに東京で撮影中か(2014年3月18日)
先日、約2年ぶりとなる来日公演が大成功に終わったカナダ出身の人気ロックシンガー、...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。