海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

大人気ゲームシリーズ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が映画化! ソニックシリーズの人気キャラクターたちが勢ぞろい

2014年6月11日
©SEGA©SEGA
人気ゲームシリーズ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の映画化が決定した。

ソニックは、1991年に誕生し、現在に至るまで世界中で愛されている株式会社セガのゲームキャラクター。高速スピードで駆け抜けるゲームの爽快感とクールなキャラクター性で、日本はもとより欧米諸国で高い人気を博しており、全米キャラクター好感度3位にも選ばれている。

ソニックはビデオゲームに初めて登場して以来、世界中で大きな現象となっており、コンソールのみならずPC、モバイル、タブレットなども含めた様々なゲームが発売されており、その販売本数累計は1億4,000万本を超える。

そしてその映画版では、セガが生み出した世界的人気キャラクター「ソニック」を主人公に、ライバルのDr.エッグマンをはじめ、ソニックシリーズでおなじみの人気キャラクターたちが、初めてスクリーンに勢ぞろい。実写+CGアニメーション映画として制作される予定だ。

映画は「キャプテンハーロック」を手掛けたMARZAが、米国ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントと共同製作。

脚本は、ハリウッドのスタジオ重役らの人気投票によってランキングする「ザ・ブラックリスト2011」で3位を獲得し、注目を集めている脚本家コンビEvan Susser&Van Robichauxが手掛ける。またプロデューサーは、「ワイルド・スピード」シリーズをはじめ映画「アイ・アム・レジェンド」や「トータル・リコール」といった40以上の作品を手掛けているNeal H. Moritzが務める。



■ ソニックについて

1991年に誕生し、現在に至るまで世界中で愛されている、株式会社セガのゲームキャラクター。高速スピードで駆け抜けるゲームの爽快感とクールなキャラクター性で、日本はもとより欧米諸国で高い人気を博しており、全米キャラクター好感度3位にも選ばれている。ソニックはビデオゲームに初めて登場して以来、世界中で大きな現象となっており、コンソールのみならずPC、モバイル、タブレットなども含めた様々なゲームが発売されており、その販売本数累計は1億4,000万本を超える。

<プロフィール>
本名:ソニック・ザ・ヘッジホッグ / 種別:ハリネズミ / 性別:男 / 身長:100cm / 体重:35kg / 年齢:15歳 / 走る速度:超音速


■ Evan Susser&Van Robichaux / 脚本

ともにロサンゼルスのUCB Theatreを卒業。スターウォーズ登場キャラクター・チューバッカの伝記映画「Chewie」にて、製作前の脚本をハリウッドのスタジオ重役らの人気投票によってランキングする「ザ・ブラックリスト2011」で3位を獲得。現在、注目を集めている脚本家コンビである。
■ Neal H. Moritz / プロデューサー

Original Film設立者。30年以上に渡り長編映画やテレビをプロデュースするベテラン。「ワイルド・スピード」シリーズをはじめ、映画「アイ・アム・レジェンド」や「トータル・リコール」、「S.W.A.T」、「バンテージ・ポイント」など40以上の作品を手掛けている。現在は全世界で200万ドルを超えるヒット作となったアクションコメディ映画「21 Jump Street」の続編である「22 Jump Street」のほか、ベストセラー原作でJack Black主演の子供向けホラー「Goosebumps」、大人気シリーズの最新作「ワイルド・スピード7」を制作中。Original Film制作作品の全世界興行収入は、合計6000億円を超える。


■ MARZAについて

マーザ・アニメーションプラネット株式会社(以下、MARZA)は、セガのCGアニメーション開発部門を原点とした、セガサミーグループのCGアニメーションスタジオ。2009年6月の会社設立以降、長編映画のCGアニメーション制作に力を入れており、自社内でオリジナルの長編CGアニメーション映画を制作できる設備と体制を整えている。日本におけるトップクラスのCGアニメーション制作技術と、アメリカ・ハリウッドを拠点としたストーリー開発を掛け合わせ、世界で通用する作品づくりを行っている。

MARZAのCG映像制作技術は国内外から非常に高い評価を受けており、昨年公開された映画「キャプテンハーロック」では、国内外の様々な賞を受賞。 現在は全世界配給・公開に向けて初の完全オリジナル長編映画「ROBODOG(原題)」を鋭意制作中である。

MARZAは、日本で唯一の“グローバル市場をターゲットに置いたCGスタジオ”として、これからも常に新しい技術や映像表現に積極的に取り組むとともに、世界を見据えた事業展開で、最高のエンタテインメントを届けていく。

URL: //www.marza.com/
 
ディズニーが人気アトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」を映画化へ(2014年4月24日)
日本を含む全世界で、記録的大ヒットを続ける最新ディズニー映画「アナと雪の女王」。この勢いに乗って、ディズニーがあのアトラクションを元にした、映画の製作を発表した。 ディズニーが映画“原作”として指名...
「ハリー・ポッター」スピンオフ映画シリーズは三部作! ハリーが生まれる数十年前を描く(2014年4月1日)
世界的児童書シリーズを原作にし、2001年から2011年までに全8作が公開された映画「ハリー・ポッター」のスピンオフ作品「Fantastic Beasts and Where to Find Them...
人気キャラクター、スヌーピーが3D映画に! 「Peanuts」予告編が公開(2014年3月19日)
日本でも人気のキャラクター、スヌーピーが登場する漫画「ピーナッツ」が3D映画化。その待望の予告編が公開された。 「ピーナッツ」は、主人公のチャーリー・ブラウンとその自由奔放な飼い犬スヌーピーを描...
ディズニー、「101匹わんちゃん」の悪女クルエラ・ド・ヴィルが主人公の映画制作へ(2013年10月3日)
ディズニーの人気アニメ映画「101匹わんちゃん」に登場する犬の毛皮好きなファッションデザイナー、クルエラ・ド・ヴィルが主人公の実写版映画が制作されることが明らかになった。 クルエラ・ド・ヴィルは、1...
大人気ゲーム「アングリーバード」、2016年夏に全世界で3D映画化へ(2013年5月30日)
スマートフォンのゲームキャラクターとして世界で人気爆発中の「アングリーバード」の映画化が決定し、2016年7月1日に3Dアニメーションとして世界公開されることが決まった。 「アングリーバード」は、フ...
浦沢直樹原作「MONSTER」アメリカでドラマ化決定! 日本オタクのギレルモ・デル・トロが監督(2013年4月25日)
浦沢直樹原作の漫画「MONSTER」が、アメリカHBO社によって、ドラマ化されることが発表された。「パシフィック・リム」「ブレイド2」などで知られるギレルモ・デル・トロが監督を務める。 ギレルモはも...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ