海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ワン・ダイレクションの新曲「Steal My Girl」に盗用疑惑!? 作曲家は反論、ファンは激怒[音源あり]

2014年10月3日
(左から)ヘイリー・ウィリアムス、ワン・ダイレクション(左から)ヘイリー・ウィリアムス、ワン・ダイレクション
WENN.com
英人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」の新曲「Steal My Girl」が、あるバンドの楽曲に似通っていると指摘された。英BBC、英DigitalSpyほか、複数のメディアが報じた。

英BBCによると、米ロックバンド「パラモア」のボーカル、ヘイリー・ウィリアムスは、先日ワン・ダイレクションが発表した「Steal My Girl」が盗用されたものだとして批判しているという。

ヘイリーの主張は、「Steal My Girl」のイントロ部分のメロディが、米出身ポップ・ロックバンド「ニュー・ファウンド・グローリー」が2006年にリリースした楽曲「It’s Not Your Fault」に似ているというもの。彼女は同バンドのギタリスト、チャド・ギルバートと交際しており、彼が盗用についてツイートしたことをきっかけに、自身もツイッター上でそれを支持する投稿をしている。

事の発端は、チャドのこのツイート。

「『It’s Not Your Fault』のピアノ部分をワン・ダイレクションの『Steal My Girl』で使い回しして、ヒット曲にしてくれたことを評価するよ。僕にも収入をわけてくれよ」




このツイートで気分を害したダイレクショナーらは、チャドに反抗的なリプライを返すなど、チャドとダイレクショナーの間で大きな確執が生じる事態に。その後、ヘイリーが下記のツイートを投稿したことで大きくメディアでも取り上げられることとなった。

「1Dの新曲の冒頭部分は、ニュー・ファウンド・グローリーの『It’s Not Your Fault』の冒頭部分とすごく似通っている。でも」

「それを指摘すると、たくさんのファンから反感を抱かれるってことは理解しているわ。だけど、それは曲を作った人たちの責任じゃないかしら」







「Steal My Girl」は、メンバーのルイ・トムリンソンとリアム・ペイン、他にもエド・ドレウェット、ウェイン・ヘクター、ジュリアン・ブネッタらによって書かれたものだが、ジュリアンはこの報道に対し「他の曲からアイディアを得ていない」と反論、MTVにコメントしている。

「歌詞やメロディはこれまで僕が聴いた曲と関連しているとはいえない。あのピアノのテンポだったら、いくらでも曲が作れるさ」

「ことわざにもあるように、偉大な人は皆同じように考える。だから、人は似たようなことを考え、作り出すこともある。それは、意図してやったことではないんだよ」

一方で、「It’s Not Your Fault」にも盗用疑惑をかけるメディアもあり、米ロックバンド「ジャーニー」の「Faithfully」のイントロが、2曲のイントロと非常に似ていると伝えている。

なお、本件についてワン・ダイレクション側からコメントは特に出ていない。


ワン・ダイレクション「Steal My Girl」


ニュー・ファウンド・グローリー「It’s Not Your Fault」


ジャーニー「Faithfully」
 
ワン・ダイレクションの最新ミュージック・ビデオ「You & I」に、アイデア盗用疑惑!?(2014年4月25日)
英人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」の新ミュージックビデオ「You ...
ワン・ダイレクションの新曲「Steal My Girl」は、どのメンバーの恋愛エピソードについて歌った曲?(2014年10月1日)
英人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランが、先日音源が...
「ワン・ダイレクション」ハリー、コンサートでファンのプロポーズをお手伝い! またもや男前な行動にファン大興奮[動画あり](2014年10月3日)
男前エピソードが豊富な、英人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のハリー...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ