海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ジャスティン・ビーバー、トークショー出演前に過去の行いを猛省! 「もうあんな子どもとは違う」

2015年1月30日
デビュー時期のジャスティン・ビーバーデビュー時期のジャスティン・ビーバー
WENN.com
1月29日、米人気トークショー「エレンの部屋」に、サプライズでゲスト出演したジャスティン・ビーバー(20)。番組出演を機に、「もうあんな子どもじゃない」と過去の行いについて顧みる動画を発表した。

10代の若さで、絶大な人気に伴う富や名声を得た反動か、たびたび問題行動で世間を騒がせてきたジャスティン。しかしこの3月で21歳になる彼は、変革の途上にあるようだ。「エレンの部屋」出演にあたり、自身のSNSにて公開した動画の中で、ジャスティンは「緊張している」ことを告白。その理由を「みんながいま自分について、どう思っているかを不安に思うから」と説明した。過去の行いについて“反省”ととれる発言を、米Perezhilton他、複数メディアが伝えている。

「デビューしてからあっという間だった。横柄になったり、思いあがったやつにはなりたくなかった。まるでこの1年半の間のぼくみたいなやつにはね」と、近年の自身を省みたジャスティン。本来の自分は、「ぼくが装ってきた自分」とは違うものであると明かした。ひとは時として、自分の本当の思いを隠すため、「自分自身とは違う何かを“装う”」ことがあると説明したジャスティン。彼の中にも、さまざまな思いが渦巻いていたのだという。

「若くして、この世界で成長していくっていうことは、ハードなんだ。ただ成長するってだけでも難しいのにね」

現在の自分について、「みんなに、ぼくがみんなのことを気にかけていると知っていてほしい」「“クソくらえ”なんて言う人間じゃないんだ」と話し、「もうあんな子どもじゃない」と自身の変化を強調したジャスティン。

「過去に起きたことは、もう起こってしまったことだけど、みんなに最高の影響を与えていきたい。優しく、愛情深くありたい。たとえそれで“軟弱者”と呼ばれることになっても、ぼくのママはそういう人間として育ててくれたんだからね」

スキャンダル三昧の期間を経て、大人のアーティストになろうという過渡期を迎えたジャスティン。その前途は明るいはずだ。

【動画】過去の自分について語るジャスティン・ビーバー(リンク先)

 
ジャスティン・ビーバー、ウワサのモデル女子と一緒にいるのは“イイコになるため”!? 女遊びはもう卒業?(2015年1月26日)
若くして大成功してしまったがゆえの宿命か、トラブル三昧ですっかりおなじみのジャス...
卵事件、二度の逮捕、差別発言動画…波乱づくめの生活にサヨナラ! ジャスティン・ビーバーが改心目指して奮闘中!?(2014年11月19日)
2014年は、年明け早々に隣人宅へ卵を投げつけるという事件を起こし、また、米マイ...
ジャスティン・ビーバーが新曲を立て続けに公開! セレーナ・ゴメスがいない寂しさをアピール?[音源](2015年1月29日)
人気歌手ジャスティン・ビーバー(20)が、新曲音源の一部を立て続けに公開。やはり...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ