海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」に続投するブレント・スパイナー、新作のために○○をリフレッシュ

2016年6月28日
ブレント・スパイナーブレント・スパイナー
WENN.com
7月9日に日本でも公開される映画「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」で、ブラキッシュ・オークン博士を再演している米俳優のブレント・スパイナー。

監督のローランド・エメリッヒ をはじめ、ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、ヴィヴィカ・A・フォックスなどオリジナルキャストの多くが出演する同映画だが、1996年の「インデペンデンス・デイ」から20年ぶりの新作とあって、ブレントはヒッピーな科学者をまた演じるにあたって、記憶を新たにするためにオリジナルをもう一度見直す羽目になったという。

「前の映画で自分が何をそうしたかを思い出すためにオリジナルを見直したけれど、見たら全部頭によみがえってきたよ」と、ブレントはSFX誌に対して微笑んだ。

「何十年ぶりで昔の役をやるという意味では、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル、アーノルド・シュワルツェネッガーたちの仲間入りが出来た気分。いつかみんなで夕食でも一緒に取りたいね」

「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」では、リアム・ヘムズワースが、太陽系外からの脅威に見舞われる地球の物語に新たに加わる。

この20年で、実生活における自分はそれなりに変わったことがあるというブレントだが、演じるオークン博士は相変わらずの1960年代ヒッピー文化の申し子というキャラクターで変わらないとのこと。オークン博士を演じるにあたって何を参考にしたかと尋ねられたブレントは、自分の経験で事足りると述べた。

「ぼくは大学に1960年代に行っていたから、自分の中にあるものを参考にすれば済むんだ。ぼくは、麻薬はあまりやらなかったのだけれど、たくさんしていたらオークン博士みたいになっていたと思う。ぼくもヒッピーだったし。むろん長髪にしていた。もっとも、当時は誰でもそうだったけれど」

© Cover Media/amanaimages
 
イケメンぞろいのヘムズワース3兄弟、映画での共演を熱望!「完ぺきな作品を待ち望んでいるよ」(2016年3月11日)
豪俳優のリアム・ヘムズワース(26)、次兄クリス、長兄ルークの3兄弟は、何年も前...
人類に起死回生の反撃策はあるのか!? 映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」4分36秒の特別予告編が解禁(2016年6月14日)
空前のディザスター映像で大反響を呼んだメガヒット作「インデペンデンス・デイ」。2...
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」リアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラムら6月末に来日決定! 都内イベントに登壇へ(2016年6月3日)
空前のディザスター映像で大反響を呼んだメガヒット作「インデペンデンス・デイ」。2...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。