海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ワン・ダイレクションの生みの親サイモン、リアム・ペインのソロ契約について本音を暴露

2016年8月3日
リアム・ペインとサイモン・コーウェルリアム・ペインとサイモン・コーウェル
WENN.com
ワン・ダイレクションの生みの親サイモン、リアム・ペインのソロ契約について本音を暴露

先日、ソロ歌手として大手レコードレーベル「キャピトル・レコード」と契約を結んだことを明かした、英人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のリアム・ペイン。このことについて不満ともとれる発言をしていた1D生みの親、サイモン・コーウェルが本音を米Sun誌に告白した。

「1D」生みの親サイモン・コーウェル、リアムのソロ契約に不満!?(2016年7月27日)
先日、ソロ歌手としてレコード契約を結んだことを明かした、英人気ボーイズ・グループ...

サイモンは同誌に対して、リアムの「キャピトル・レコード」との契約についてあまりよく思っていないと明かした。「もしわたしが正直になるとすれば、これは少し気に障るよ。なぜなら何年も一緒に仕事をしてきたアーティストが別の事務所と契約を結ぶのだから。しかし、悲しいことにこれが音楽界のビジネスというものだ。」と話した。

そして「(1Dの)他のメンバーはこんなことをしないと思うが」と続け、リアムに対して不満も漏らした。

しかしサイモンが、リアムが彼のソロ活動をするためにソニーレコードを離れたことに対して、多少の責任を感じているというのだ。「わたしはリアムと彼が次になにをしたいのか、たくさん話をしてきた。しかし、リアムはハリーのソロアーティストとしての契約を先に知り、リアムがソロ活動することについてわたしが興味を示していないと思ったんだろうね」と話した。

「わたしの印象は、リアムは新しい楽曲をつくるにあたって急いでいないのではないかということだった。去年話し合ったんだ。彼はもっと、曲作りに専念していた。もちろんそれは音楽活動の一部だが」と複雑な心境を語った。

またサイモンは「リアムに、良い曲が書けたなら、それは君自身のものだよ。他の人に手放してはならない。君の準備ができたときに、わたしも準備ができているから、と話していたから(他の事務所との契約を知り)すこし驚いたね」とも告白。

そして「リアムともっと話し合うべきだった。わたしの責任かもしれないが、もう決まってしまったことだ」とも話した。
 
「ワン・ダイレクション」リアム、デヴィッド・ベッカムらが所属する大手マネージメント会社と契約(2016年7月28日)
先日、ソロ歌手としてレコード契約を結んだことを明かした、英人気ボーイズ・グループ...
「ワン・ダイレクション」結成6周年! メンバーがファンへ感謝のコメント「ぼくらの人生を変えてくれた」[動画あり](2016年7月26日)
現在活動休止中の、人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」が、7月23日で結...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。