海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「ダイバージェント」シリーズ最終作、劇場公開を見送りテレビ映画として放映?

2016年8月12日
左からアンセル・エルゴート、ナオミ・ワッツ、テオ・ジェームズ、シャイリーン・ウッドリー左からアンセル・エルゴート、ナオミ・ワッツ、テオ・ジェームズ、シャイリーン・ウッドリー
WENN.com
SF大作「ダイバージェント」シリーズを手がけるスタジオが、最終作の劇場公開を見送り、テレビ映画として放映することを決めたと報じられた。
 
製作・配給会社のライオンズゲートは最終第4作「Ascendant(原題)」をテレビ放送でフィナーレを飾ることを計画していると米Variety誌が伝えた。当初は来年6月に公開を予定していたが、ある関係者によると、第3作「Allegiant(原題)」の興行成績が不振だったことから、同社は公開戦略を考え直したという。
 
またVarietyは、同社がテレビ映画版を「ダイバージェント」作品と同じ終末世界を舞台とした別シリーズへと移行させるが、キャストを一新することを考えているとも報じている。
 
シリーズ第1作「ダイバージェント」と第2作「ダイバージェントNEO」は大ヒットし、それぞれ2億5,000万ドル(約265億8,500万円)の世界興収をあげた。それに比べ、今年3月に全米で公開された「Allegiant」は1億9,700万ドルにとどまった。
 
ヴェロニカ・ロスのベストセラーとなったヤングアダルト小説を原作とする「ダイバージェント」シリーズにはシャイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、アンセル・エルゴートらが出演。シャイリーンら主役3人がテレビ映画版「Ascendant」に出演するかどうかは不明だ。
 
「Ascendant」が予定どおり劇場公開された場合、映画「ワールド・ウォー Z」の続編「World War Z 2(原題)」や「ハムナプトラ」リブート版などの大作と時期が重なることになる。

ライオンズゲートは今夏にアトランタで撮影を開始する予定で、「アデライン、100年目の恋」のリー・トランド・クリーガー監督が打診を受けていた。
 
現時点ではテレビ映画版を放送する局はコンタクトを受けておらず、ライオンズゲートも報道にコメントしていない。

© Cover Media/amanaimages
 
俳優アンセル・エルゴート、EDMの次は歌に挑戦! ショーン・メンデスのカバー動画を公開(2016年7月8日)
EDMのプロデューサー/DJとしても活躍する俳優のアンセル・エルゴートが、今度は...
シェイリーン・ウッドリーの大好物はなんと虫!? 「虫こそが食の未来」と熱弁!(2015年3月30日)
映画「ダイバージェント」シリーズや「きっと、星のせいじゃない」など話題作に次々と...
注目若手俳優アンセル・エルゴート、共演者シェイリーン・ウッドリーに恋愛感情はある? ない?(2015年3月17日)
映画「キャリー」(2013)でのスクリーンデビュー以降、映画「ダイバージェント」...
ナチュラルで健康的な食生活を実践しているシャイリーン・ウッドリー、おすすめの健康食は「骨スープ」(2015年3月19日)
映画「ダイバージェント」や「きっと、星のせいじゃない。」などで知られる米女優シャ...
ナオミ・ワッツ、Netflixのサイコ・スリラー・ドラマにセラピスト役で主演決定(2016年4月20日)
女優ナオミ・ワッツが、Netflixのサイコ・スリラー・ドラマ「Gypsy(原題...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。