海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「テイラー・スウィフトはヒーローじゃない!」 セクハラ裁判で敗訴した元DJが、「雑誌を売るための抜擢」と反論

2017年12月18日
テイラー・スウィフトテイラー・スウィフト
WENN.com
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”(Person Of The Year)として、同誌の表紙を飾ったテイラー・スウィフト(28)。しかしその“きっかけ”となった人物は、かなりの不満を抱いているようだ。

「THE SILENCE BREAKERS(沈黙を破る人たち)」に、他の選出者とともにテイラー・スウィフトが名を連ねた理由は、セクハラをめぐる裁判で戦い抜き、勝訴したため。しかしこの裁判で負けた側の元DJデヴィッド・ミューラーは、テイラーの抜擢に異を唱えている。米TMZが、カメラに向かって「テイラーはヒーローじゃない」と語るミューラーの動画を掲載している。

「彼女がヒーローだと思うかって? 彼女が裁判で証言したのは、判事に命じられたからだ。弁護士がそのことに言及したとき、まるで自分で選んだかのように話していたがね。そんな事実はない」

さらにミューラーは、テイラー・スウィフトが彼に1ドルの賠償金を請求していたことに対し、自分が300万ドルを求めていたことについて、「金目当てではない」と強調。「汚名を晴らしたかっただけ」と語り、テイラー・スウィフトの出廷は「判事が命じたからだ」と繰り返し、「ノーと言える状況か?」と、世間から称えられた彼女の“勇気”を真っ向から否定した。

加えてミューラーは、「TIME」がテイラー・スウィフトを表紙に登場させた理由を、「雑誌を売るため」とバッサリ切り捨てている。
 
テイラー・スウィフトは、「TIME」“今年の人”に不適格? 「ご都合主義のフェミニスト」「もっとマシな選択肢があった」とさんざん(2017年12月8日)
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”(Person Of The Year)に、「THE SILENCE BREAKERS(沈黙を破る人たち)」が選出。しかしその代表として、テイラー・スウィフト(27)が...
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”に、テイラー・スウィフトらが選出! 「沈黙を破る人」の意味とは?(2017年12月7日)
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”(Person Of The Year)が発表。特定の個人ではなく、多数が選ばれ表紙を飾った理由は? 「TIME」誌は今年の人として、「THE SILENCE BRE...
テイラー・スウィフト、セクハラ裁判に完全勝利! 陪審評決によって勝訴が確定(2017年8月15日)
テイラー・スウィフト(27)と、元DJの男性デヴィッド・ミューラーの間に起きていた、セクハラをめぐる裁判に決着。テイラー側の勝訴が確定した。 この事件は、テイラーが2013年に米コロラド州デンバーで...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。