海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

テイラー・スウィフトは、「TIME」“今年の人”に不適格? 「ご都合主義のフェミニスト」「もっとマシな選択肢があった」とさんざん

2017年12月8日
テイラー・スウィフトテイラー・スウィフト
@time / Instagram
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”(Person Of The Year)に、「THE SILENCE BREAKERS(沈黙を破る人たち)」が選出。しかしその代表として、テイラー・スウィフト(27)が同誌カバーを飾ったことに、不満が噴出している。

「THE SILENCE BREAKERS」は、性犯罪の被害に遭ったことを恐れず告発・積極的に発言を行ったひとたちを指している。テイラー・スウィフトは、ある男性のセクハラを主張したところ「冤罪」と訴えられるも、逆に彼を訴え返し、裁判で勝利したことを理由に選出された。

しかしElite Dailyによれば、この選出、特にその後もハリウッドにおける告発が頻出する流れを最初に作った、アシュレイ・ジャッドらと並んで、テイラーが「TIME」誌の表紙を飾ったことへ、世間一般の反応は冷ややかだ。彼女の功績を「シンボル的」と称する「TIME」側と異なり、ツイッター上では疑問視する声が相次いでいる。

TIMEさん(@time)がシェアした投稿 -



「テイラー・スウィフトが沈黙を破る人? 彼女はホワイトハウスにおけるセクハラ問題について、いまもずっとハッキリ沈黙を貫いているじゃないか」

「TIMEの表紙をテイラー・スウィフトが飾ったのを目にして、心から落胆した。他にもたくさんの女性が、キャリアや暮らし、より大きな犠牲を払って告発をしたのに。カバー選びには、より良い選択があったでしょうに」

「TIME様へ。“今年の人”選びにおける、“沈黙を破る人”というコンセプトは称賛に値します。でも、史上最悪な白人フェミニストであるテイラー・スウィフトを、どうしてそこへ含めるなんてことができたの? 表紙を飾るに値するサイレンスブレイカーは、私だって何人か思い浮かぶというのに。あぁ、なんてめちゃくちゃな」

「テイラー・スウィフトが“沈黙を破る人”の表紙に含まれているなんて、うんざりする。彼女って誰よりもご都合主義なフェミニストでしょ。彼女よりずっと称賛に値する勇敢な女性は、山ほどいるっていうのに」

その一方で、テイラー・スウィフトを擁護する声もあると、同メディアは紹介している。

「みんながテイラー・スウィフトがTIMEのカバーにいたってことで気を害しているけれど、彼女の事件は音楽界で一番力を持つ“テイラー・スウィフト”ですら、たくさんの目撃者がいる中で被害に遭い、黙っているようプレッシャーを受けるという事実を示しているんだ」
「“沈黙を破る人”に誰かが選ばれるということは、誰かが選ばれないということなんだよ。完璧な被害者なんていないし、あら探しだ。これこそが口をつぐんでしまう理由の一部だ」

「テイラー・スウィフトは性的暴行の裁判で勝利した。みんなが彼女を嫌うのはわかるけれど、“今年の人”騒動に対する偽りの怒りに惑わされないで。前を見てよ。誰かにキレる前に、よく考えなよ」
 
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”に、テイラー・スウィフトらが選出! 「沈黙を破る人」の意味とは?(2017年12月7日)
「TIME」誌が選ぶ“今年の人”(Person Of The Year)が発表。特定の個人ではなく、多数が選ばれ表紙を飾った理由は? 「TIME」誌は今年の人として、「THE SILENCE BRE...
テイラー・スウィフト、自身を誹謗中傷したライターに対し抗議文を提出! しかしその結果、自分が批判を受けることに・・(2017年11月8日)
歌手テイラー・スウィフトにアメリカ自由人権協会から非難の声が上がっている。PerezHiltonなど各メディアが報じている。 今年8月に、これまで報じられていたセレブとの確執やメディアで話題にされた...
テイラー・スウィフト、女性による反トランプデモへの支持を表明! 一方「どうせ口だけ」と批判の声も殺到(2017年1月23日)
テイラー・スウィフトが女性による反トランプのデモ運動「ウィメンズ・マーチ」への支持を表明したことに批判の声が殺到している。豪news.com.auが伝えている。 今月20日(現地時間)、ドナルド・ト...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。