海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「スパルタカス」アンディ・ホイットフィールド、39歳の若さで死去

2011年9月13日
人気海外ドラマ「スパルタカス」で主人公スパルタカス役を演じていたアンディ・ホイットフィールドが、9月11日、オーストラリア・シドニーにてガンのため死去した。米メディアが報じた。39歳だった。

昨年3月、悪性リンパ腫と診断されたことを発表したアンディは、「スパルタカス」シーズン2の撮影を中断して治療に専念。同年7月にコミコンに出席した際には、「体調は最高」とコメントし、撮影に向けてすでにトレーニングを再開したと明かした。

ところが、2010年9月17日、放送局の米Starzチャンネルが、アンディのガンが再発し、その治療が長期化することを受けて、「スパルタカス」のキャスティングから正式に外すことを発表。「スパルタカス」シーズン2は、本編の前日譚を描くエピソード「スパルタカス ゴッド・オブ・アリーナ」に変更、主演を「ザ・パシフィック」のリアム・マッケンタイアに代えて、アメリカで今年1月から2月にかけて全6話がオンエアされた。

英国・ウェールズ出身のアンディは、25歳でオーストラリアに移住。これまでシドニーで闘病生活を送っていた。アンディのマネジャーの発表によると、アンディは、愛する妻の腕の中で亡くなったとのこと。

この訃報に、「スパルタカス」のクリエイター、スティーヴン・S・デナイトは、Twitterで「この深い喪失感になんと言っていいかわからない。寂しくなるよ、マイ・ブラザー」と哀悼の意を表した。

また、アンディの共演者、ルクレティア役のルーシー・ローレスは、「彼は『スパルタカス』ファミリーに忘れられない思い出を残してくれました。彼は決して他人を悪く言わない紳士的な人でした。そして、才能あるフォトグラファーであり、エンジニアであり(本当に!)、素晴らしい俳優でした。そのきらめく存在感は、男性が憧れる男性であり、女性が結婚したいと願う男性でした」と、彼の人柄を偲んだ。

世界の歴史に名を刻んだ剣闘士スパルタカスを鮮烈に演じたアンディ。彼もまた、我々の心の中に永遠に生き続けるだろう。心から彼の冥福を祈りたい。
{{4}}
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。