海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「トランスフォーマー3」の撮影時に負傷したエキストラ女性、14億円で和解へ

2012年5月24日
パラマウント・ピクチャーズ米公式サイトより
パラマウント・ピクチャーズ米公式サイトより

2011年に公開されたSFアクション映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」。その撮影時に起きた事故で負傷した女性の家族に対し、同作品を手がけたパラマウント・ピクチャーズが1850万ドル(約14億6,000万円)支払うことで和解した。

エキストラとして2010年、ルイジアナ州で行われた撮影に参加していたガブリエラ・セディロは、車をけん引していたワイヤーの接続部分が破損し、飛び散った金属の欠片が頭にあたり脳に損傷を負った。

彼女の弁護士によると、26歳になるガブリエラは継続的な治療が必要で、和解金の一部は、ガブリエラが今後も治療を受けられるよう毎月支払われるとのこと。

パラマウント・ピクチャーズのスポークスマン、ロバート・ローソンは、「彼女の家族たちが和解を進めることに合意してくれた」とコメントしている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。