海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

つい最近までケイティへの愛を語っていたトム・クルーズ、ケイティの離婚申請は正に寝耳の水だった!?

2012年7月2日
先日、離婚に向けて動き出していることが報じられたトム・クルーズ&ケイティ・ホームズ夫妻の離婚原因や、今後の裁判の動き、愛娘スリちゃんの親権問題など続報が入ってきている。

6月28日に、トムとの6年に渡る結婚生活に終止符を打ち、ニューヨークにある裁判所に離婚を申請したケイティ。ケイティはスリちゃんの単独親権を要求しているそうで、その理由として、2人に近しい人物によると「ケイティはスリちゃんにサイエントロジー(トムが信仰している宗教)に染まらせたくないんです。要するにケイティは、サイエントロジーのような異常なものから娘を引き離し、守りたいんです」。

ケイティの離婚申請に驚いたのは他の誰でもない、トム自身である。現在、2013年の4月に公開される映画「Oblivion」の撮影のため、アイスランドに滞在しているトム。トムはケイティが自分の居ぬ間に単独で動いたことにショックを受けているようで、代理人は「ケイティが離婚届を申請したことをトムは深く悲しんでいます。どうか、彼らのプライバシーを尊重してください」と発表。

米Radar onlineによると、トムはケイティの離婚申請を受けて、カリフォルニア州でケイティとの離婚手続きに向けて準備を進めているそう。しかしながら、トムはスリちゃんの共同親権を求めていることから、2人の争いは長期化するのではないかと見られている。

2週間ほど前の、6月17日、アイスランドにあるレストランで家族水入らずで食事を楽しんでいる姿を目撃されていたトムとケイティ。目撃者がUs Weeklyに語ったところによると「彼らはお互い微笑みあっていたよ。その夜、彼らは非常に幸せそうに見えたから、離婚したなんて信じられないよ」とのこと。

また、先日、米Playboy誌のインタビューを受けた際、トムは「君がケイティと5分ぐらい過ごせば彼女がどれぐらいすごい人か分かると思うよ。素晴らしい創造力を持っているしね。彼女が部屋に入ってくるときに僕は思うんだ。『彼女はとても愉快でチャーミングな人だ』ってね。僕はロマンチストなんだけど、ロマンチックなディナーを用意すると、彼女は喜ぶんだ」とケイティへの愛を語っていたトム。

続けて「なんて言ったら良いか分からないけど…僕は彼女に出会った瞬間から本当に幸せなんだ。これはかけがえのないものなんだ」ともコメントしていたが、このとき既にケイティのトムへの気持ちは離れていたと考えると、何とも不憫な話だ。

長期化すると思われる2人の争いだが、トムが以前、結婚していた元妻たち(ミミ・ロジャース、ニコール・キッドマン)と結婚生活が破綻したのは、彼女たちが33歳のとき。そして、現妻・ケイティも現在33歳というなんとも奇妙な共通点が発覚している。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English