海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「24」エリシャ・カスバートが婚約! サプライズパーティーで店員にまで指輪を見せつけ大はしゃぎ

2012年9月4日
エリシャ・カスバート(左)と、ディオン・ファヌーフ(右)エリシャ・カスバート(左)と、ディオン・ファヌーフ(右)
米US Weeklyより
「24」で主人公ジャック・バウアーの娘キム役を演じていたエリシャ・カスバート(29)が婚約したことが明らかになった。

米US Weeklyによると、エリシャは、米NHLのアイスホッケープレイヤー、ディオン・ファヌーフ(27)と婚約。2人は2008年5月から交際をスタートさせ、9月2日(日)、カナダのプリンス・エドワード島にあるレストラン「New Glasgow Lobster」で婚約パーティを行ったという。

このパーティ会場となったレストランは、9月3日、ツイッター上で「昨夜、光栄なことに私達のレストランで、ディオン・ファヌーフとエリシャ・カスバートの婚約パーティを行いました」とツイート。エリシャ自身も、ツイッター上で「幸せな、幸せな、幸せな、幸せな婚約!! 今までで最高の週末となったわ」と、婚約の喜びを語った。

ある情報筋がUS Weeklyに語ったところによると、ディオンは、1週間前にレストランに予約を入れ、約40人の友人や家族を招待。当日まで婚約したことは誰にも明かさず、ゲスト全員にとってサプライズな婚約パーティーになったという。エリシャは、とても嬉しそうで、家族はもちろん、レストランの店員にも婚約指輪を見せていたようだ。

エリシャは、カナダ出身の子供モデルとして9歳でキャリアをスタート。子供番組や人気シリーズ「Lucky Girl(原題)」などに出演し、米ロサンゼルスに移住後、「24」のキム役を演じ、ブレイクした。その後、映画界に進出し「ラブ・アクチュアリー」に出演したり、「ガール・ネクスト・ドア」や「猟奇的な彼女 in NY」で主演を努めたりと精力的に活動している。

「24」でエリシャの父親役を演じたキーファー・サザーランドも、きっと喜んでいることだろう。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ