海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「トランスフォーマー」、第4弾は女性が主人公!?

2012年10月18日
マイケル・ベイが監督を務める人気映画「トランスフォーマー」シリーズの4作目は、女性が主人公になるのではないかと噂されている。

若きハリウッド・スター、シャイア・ラブーフとミーガン・フォックスを迎え、2007年に公開された本作は、全世界で7億ドル以上の興行収入を記録。その後、「トランスフォーマー/リベンジ」が公開。2011年には、ヒロイン役を演じたミーガンに代わりロージー・ハンティントン=ホワイトリーが出演した「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」も公開された。

シャイアの代表作ともいえる「トランスフォーマー」だが、2014年夏に全米公開を予定している4作目の主人公は女性になるかもしれない。GameZoneは、4作目は、テキサス州でレーシングドライバーをしているボーイフレンドを持つ高校三年生の女の子が主人公になると報道。

既に4作目に出演しないことが明らかになっているシャイアは、今年8月、米Hollywood Reporter誌のインタビューの中で、「トランスフォーマー」のような大作映画の撮影について「ギャラはいいけど、ケツに指をいれられたまま、5ヶ月間も追いかけ回されるようなものさ」と自身の出世作をボロクソにけなし話題を集めた。

また、過去2作でヒロイン役を務めたミーガンも、やたらとセクシーなシーンを撮りたがるベイ監督との仲が悪化。3作目の「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」には出演しなかった。

ベイ監督自身は、4作目が最後となることを明かしているが、一方では、「トランスフォーマー5」の制作も噂されている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。