海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ビヨンセも興奮! 「デスティニーズ・チャイルド」復活! 3人揃って新曲をレコーディング

2013年1月11日
デスティニーズ・チャイルドデスティニーズ・チャイルド
ビヨンセ、ケリー、ミシェル。3人のガールズ・アイコンが活動停止以来8年の時を経て、デスティニーズ・チャイルドとして3人揃っての新曲を発表する。新曲のタイトルは「ニュークリア」で、US:1月29日発売(日本近日発売)のラヴソング・ベストアルバム「ラヴソングス」に収録される。

デスティニーズ・チャイルドは2005年に活動停止した、全世界でのセールスは6千万枚超えを誇る史上最強のガールズ・グループ。その後のビヨンセの人気は誰もが知るところだが、ケリー・ ローランドもヨーロッパのEDMシーンで現在大活躍、ミシェル・ウィリアムズもゴスペル・アルバムを発表しつつ、ミュージカル「CHICAGO」などに出演してこちらも大活躍中。メンバーそれぞれが各方面でその才能に更なる磨きをかけ、今回8年ぶりに集結を果たしたのだ。

注目の新曲「ニュークリア」のプロデューサーはヒットメイカーのファレル(THE NEPTUNES)を起用。ヴォーカル・プロデュースはビヨンセと、ケリーともコラボしているロニー・ビリアル。今回発売されるアルバム「ラヴソングス」には「ニュークリア」を含むスロー~ミッドテンポを中心とした珠玉の14曲が収録される。

デスティニーズ・チャイルドは数多くのダンサブルでアッパーなヒット曲を持つが、3人の高い歌唱力やコーラス・ワークを存分に活かしたバラードでも、多くのファンを魅了してきた。今回は、有名曲だけでなく、「セイ・マイ・ネーム」のTimbaland Remixや、ケリーのソロ曲である「ヘヴン」なども収録されるということで注目だ。デスティニーズ・チャイルドが2005年にリリースしたベスト・アルバム「#1’s」は彼女たちのシングル・ヒットを中心に収録しており、国内で80万枚のセールスを記録している。今回の「ラヴソングス」はバラード中心ということで、その「#1’s」の〈裏ベスト〉的な作品としてファンには見逃せない作品といえるだろう。

ビヨンセは、2月3日に行われるNFLスーパーボウルでハーフタイム・ショーを行うことも発表されているが、この先の3人にどんなデスティニーが待っているのか益々注目である。



【商品情報】
近日発売予定(US:1月29日発売)
「ラヴソングス」デスティニーズ・チャイルド
スペシャル・プライス ¥1,890(税込)

【トラックリスト】収録曲(収録アルバム)年度
1. ケーター・2・U (Destiny Fulfilled) 2004
2. キリング・タイム(Destiny’s Child) 1998
3. セカンド・ネイチャー(Destiny’s Child) 1998
4. ヘヴン/ケリー・ローランド(Simply Deep) 2002
5. ナウ・ザット・シーズ・ゴーン(The Writing’s On The Wall) 1999
6. ブラウン・アイズ(Survivor) 2001
7. イフ(Destiny Fulfilled) 2004
8. エモーション(Survivor) 2001
9. イフ・ユー・リーヴ feat. ネクスト(The Writing’s On The Wall) 1999
10. T-シャツ(Destiny Fulfilled) 2004
11. テンプテーション(The Writing’s On The Wall) 1999
12. セイ・マイ・ネーム (Timbaland Remix)(This Is The Remix) 2002
13. ラヴ(Destiny Fulfilled) 2004
14. ニュークリア(新曲)2013


【バイオグラフィ】
1997年デビュー(グループは当初ビヨンセ、ケリーを含む4人組)。1998年シングル「No, No, No」で全米No.1を獲得し、デビュー・アルバム「Destiny’s Child」はミリオン・セールスを記録。さらに2ndアルバム「The Writing’s On The Wall」からは「Bills, Bills, Bills」「Say My Name」などのヒット曲が生まれ、アルバムも全世界で1000万枚以上の売り上げを記録した。その後メンバー・チェンジでミシェルが参加し、3人組に落ち着く。映画「Charlie’s Angel」に提供した「Independent Woman Pt. 1」がヒット。そして2001年の3rdアルバム「Survivor」でさらに人気が過熱した。その後、いったんメンバーのソロ活動に入ったが、2004年にシングル「Lose My Breath」を発表し、続いて4thアルバム「Destiny Fulfilled」をリリース。「Soldier」「Girl」など次々とヒットした。2005年のワールドツアー中、それぞれのソロ活動に重点を置くことを理由に解散を突然発表し、多くのファンを悲しませた。

〈メンバー〉
ビヨンセ・ノウルズ (Beyonce Knowles) 1981年9月4日生 テキサス州ヒューストン出身
ケリー・ローランド (Kelly Rowland) 1981年2月11日生 ジョージア州アトランタ出身
ミシェル・ウィリアムズ (Michelle Williams) 1979年7月23日生 イリノイ州ロックフィールド出身 

【アルバム・ディスコグラフィ】※リミックス・アルバム除く
1998年「デスティニーズ・チャイルド」 全米67位・全英45位
1999年「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」 全米5位・全英10位
2001年「サヴァイヴァー」 全米1位・全英1位
2001年「8デイズ・オブ・クリスマス」 全米34位
2004年「デスティニーズ・フルフィルド」 全米2位・全英5位
2005年「#1’s」 全米1位・全英6位
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ