海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「シン・シティ2」にブルース・ウィリスがカムバック! 出演キャストが明らかに

2013年1月25日
映画「シン・シティ」(2005)の続編「Sin City: A Dame to Kill For(原題)」 にブルース・ウィリスが前作に続き出演することがわかった。

「シン・シティ」は、フランク・ミラーとロバート・ロドリゲスの共同監督作品。フランク・ミラーによるコミック「シン・シティ」を映像化したもので、3つのエピソードで構成されている。続編である本作は、3D作品となっている。

ロバート・ロドリゲス監督は「ブルースが戻ってくる。君たちも彼に会えるよ」と米MTVのインタビューでコメントし、続編にもブルースが出演することを明かした。ブルースは、前作に続きハーティガンという刑事を演じる。

本作には、ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ジェイミー・キングらが前作に引き続き出演し、さらに新しく、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ジョシュ・ブローリン、ジェイミー・チャン、デニス・ヘイスバートが出演することがわかっている。

ロドリゲス監督は、映画「インセプション」や「50/50 フィフティ・フィフティ」で知られるジョセフが演じるジョニーというキャラクターに関しても詳細を明かした。

ジョニーは「The Long, Bad Night(長く嫌な夜という意)」というエピソードに出てくる気取ったギャンブラー。ギャンブルで打ち負かす相手を間違え、悪い出来事が降りかかるという物語だという。

ブルース・ウィリスがカムバックし、人気キャストが集まる本作。3D映画ということもあり、大きな期待が寄せられている。

映画「Sin City: A Dame to Kill For(原題)」 は2013年10月2日より公開予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。