海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

AXNミステリー 4月のラインナップ「パーセプション」「ヒッチコック緊急特集」他

2013年2月22日
「パーセプション 天才教授の推理ノート」「パーセプション 天才教授の推理ノート」
©ABC Studios
世界各国のミステリードラマを4ヶ月連続放送 スウェーデン、イギリス、イタリア、アメリカのミステリードラマを4ヶ月連続で大特集

4月は、アメリカン・ミステリー特集 エンターテイメントの本場から、個性派捜査官が活躍するミステリーをお届け

■ パーセプション 天才教授の推理ノート(全10話)

【字幕版】
第1話~第5話一挙放送: 4月20日(土)10:00am~2:30pm
第6話~第10話一挙放送: 4月21日(日)10:00am~2:30pm

2012年/アメリカ/全10話※シリーズ継続中/原語:英語/原題:Perception

全米で2012年7月に放送がスタートした最新ミステリードラマ「パーセプション 天才教授の推理ノート」。放送されるやいなや、推理好きな視聴者たちの心を捉え、シーズン1の終了を待たず、早くもシーズン2の制作が決定するほどの人気を博している。そんな話題作のシーズン1全10話を、2日間で一挙にお届け。


■ 名探偵モンクセレクション

【吹替版(二カ国語)】

モンク七変化編:
4月6日(土)10:00am~3:50pm
4月7日(日)10:00am~2:35pm

トゥルーディ迷宮事件編:
4月13日(土)10:00am~6:00pm
4月14日(日)10:00am~5:40pm

2002年~2009年/アメリカ/七変化編:11話、迷宮事件編:16話/原語:英語/原題:Monk

ケッペキ症の名探偵モンクの活躍を描いた人気テレビシリーズ「名探偵モンク」。4月は、2つの異なる角度から、このシリーズを大解剖。日常生活を嫌い、お決まりのスーツを着ているモンクが、捜査のために様々な衣裳を身に纏ってカラダを張って事件解決に挑むエピソード11話を「モンク七変化編」で特集。さらに、本作を語る上で切っても切れない、モンクの愛妻トゥルーディの迷宮入り殺人事件の真相を描くエピソード16話を「トゥルーディ迷宮事件編」で特集する。


映画「ヒッチコック」公開記念
■ ヒッチコック緊急特集

4月5日に日本でも公開が決定した話題の映画「ヒッチコック」。映画界の巨匠として、1人の人間として、そして、一度もオスカーを手にすることがなかった“アカデミー賞に嫌われた男” として、ヒッチコックの知られざる一面と、彼を支えた妻アルマ・レヴィルとの実話が描かれる。ヒッチコックと妻アルマを演じるのは、双方オスカー俳優のアンソニー・ホプキンスとヘレン・ミレンという夢の共演が実現した。

その放送を記念して、AXNミステリーではヒッチコックの代表映画5本と、未だ謎の多いヒッチコックの真実に迫るドキュメンタリー、さらには、日本独占初放送となるショートストーリーを大特集する。


■ ドキュメンタリー「アルフレッド・ヒッチコック~天才監督の横顔」

【吹替版(二カ国語)】
4月6日(土)8:00pm~10:00pm

1999年/アメリカ/約102分/原題: Dial "H" for Hitchcock: The Genius Behind the Showman

初期作品を年代順に追っていき、完成されなかった未公開作品の映像、ホームビデオの映像までを使用し、ヒッチコック監督の真実に迫るドキュメンタリー。彼から影響を受けたブライアン・デ・パルマ監督や、娘のパトリシア・ヒッチコック、「鳥」に主演したティッピ・ヘドレンなどがヒッチコックを語り、ケビン・スペイシーが番組の案内役を務める。


■ 映画5作品

■ 「フレンジー」
70歳を過ぎたヒッチコックが祖国イギリスを舞台に描いたサスペンス・スリラー

【字幕版】4月7日(日) 8:00pm~10:05pm
1972年/イギリス/約115分/原題:Frenzy/出演:ジョン・フィンチ、バリー・フォスターほか


■ 「引き裂かれたカーテン」
ヒッチコックの記念すべき50本目監督作品!東西冷戦下のスパイ戦を描いたスリラー

【字幕版】4月13日(土) 8:00pm~10:20pm
1966年/アメリカ/約128分/原題:Torn Curtain/出演:ポール・ニューマン、ジュリー・アンドリュースほか


■ 「ハリーの災難」
ヴァーモントの田舎町を舞台に、一人の死体をめぐって起こるコミカル・スリラー

【字幕版】4月14日(日) 8:00pm~10:00pm
1955年/アメリカ/約99分/原題: The Trouble with Harry /出演:エドマンド・グウェン、ジョン・フォーサイスほか


■ 「山羊座のもとに」
19世紀オーストラリアを舞台にしたコスチューム劇。劇場未公開作品!

【字幕版】4月20日(土) 8:00pm~10:10pm
1949年/イギリス/約117分/原題: Under Capricorn /出演:イングリッド・バーグマン、ジョセフ・コットンほか


■ 「ロープ」
シカゴで実際に起きたローブ&レオポルド事件を題材に描いた実験的作品。ヒッチコックが初めてのカラー作!

【字幕版】4月21日(日) 8:00pm~9:30pm
1948年/アメリカ/約80分/原題: Rope /出演:ジェームズ・スチュワート、ファーリー・グレンジャーほか


■ ヒッチコック劇場2007 ※2話連続放送

【字幕版】
4月6日(土)10:00pm~11:00pm、
7日(日)10:05pm~11:05pm、
13日(土)10:20pm~11:20pm、
14日(日)10:00pm~11:00pm、
20日(土)10:10pm~11:10pm、
21日(日)9:30pm~10:30pm

フランスの映画監督、俳優、脚本家、映画プロデューサー、編集技師としても活躍し、これまで数回に亘ってベルリン国際映画祭にノミネート経験を持つジャン=ピエール・モッキー制作。ヒッチコックの実娘から直接依頼を受け、現在も出版され続けているミステリー専門誌「アルフレッド・ヒッチコック・ミステリー・マガジン(AHMM)」に掲載された門外不出のショートストーリーを完全映像化。

ヒッチコックがテレビシリーズ「ヒッチコック劇場」の中で毎回プレゼンターとして登場したのと同様、毎回Mocky自身が番組プレゼンターとして登場し、フランスならではの粋なブラック・ユーモアを交えたミステリーを紹介。


ミステリー黄金週間

今年のゴールデンウィークは、9日間の特別編成でお届け。「SHERLOCK シャーロック」、「ミス・マープル」、「刑事コロンボ」、「ホワイトカラー」、「エリカ&パトリック事件簿」など、各国の大人気海外ミステリーから、日本の有名作家が描くJミステリーなど、世界の上質なミステリードラマを続々放送。


■ 「SHERLOCK シャーロック」全3話一挙放送

【吹替版(二カ国語)】4月27日(土)10:00am~3:00pm

世界各国のミステリーファン、シャーロキアンから大絶賛され、シーズン3の制作も決定した英国BBC制作の話題作。原作小説を、「もしもホームズが現代に生きていたら・・・」という視点から大胆にアレンジ。パイプの代わりにニコチンパッチを貼り、スマートフォンとGPSを駆使して犯人を追いかけ、自分のサイトでその推理を披露する。


■ 「アガサ・クリスティーミス・マープル」新エピソード全8話一挙放送

【吹替版(二カ国語)】4月28日(日)、29日(月)10:00am~6:00pm ※各日4話ずつ放送

人間観察が趣味のゴシップ好きなおばあちゃんミス・マープルが、独特な推理方法で謎に迫る大人気シリーズ。ジュリア・マッケンジー主演の新エピソード8話を一挙にお届け。「殺人は容易だ」に、「SHERLOCK シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチも出演するなど、豪華なゲストにも注目。

4月28日:ポケットにライ麦を、殺人は容易だ、魔術の殺人、なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
4月29日:蒼ざめた馬、チムニーズ館の秘密、青いゼラニウム、鏡は横にひび割れて


■ スウェーデン・ミステリー特集

「エリカ&パトリック事件簿」
【字幕版】4月30日(火)10:00am~4:00pm ※全3話一挙放送


「スウェーデン国家警察特捜班」
【字幕版】4月30日(火)4:00pm~8:00pm ※全2話一挙放送


■ ロンドン警視庁犯罪ファイル 新エピソード(全16話)

【字幕版】
4月23日(火)スタート毎週火曜8:00pm~10:00pm
(再放送:火曜深夜1:00am、土曜8:00am、深夜0:00am)

1997年~2009年/イギリス/全16話/原語:英語/原題: Trial & Retribution

AXNミステリーで放送を開始して以来、反響を呼んだ「ロンドン警視庁犯罪ファイル」に、新エピソードが登場。新エピソードでも、厳格な警視マイク・ウォーカーと切れ者の女性警部ロイシン・コナーのタッグは健在だ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ