海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

ハリウッド超大作「パシフィック・リム」引っさげギレルモ・デル・トロ監督&菊地凛子来日決定

2013年7月8日
ギレルモ・デル・トロ監督ギレルモ・デル・トロ監督
(c)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING.LCC
ハリウッド超大作「パシフィック・リム」のプロモーションのため、本作のメガホンを取ったギレルモ・デル・トロ監督と本作に出演した菊地凛子が来日することが決定した。

本作は、突如出現した未知なる巨大生命体“KAIJU”から地球を守るべく、人類の英知を結集し生み出された人型巨大兵器“イェーガー”が壮絶な戦いを繰り広げるさまを、ハリウッド最先端の VFX を駆使して描いたSFスペクタクル超大作。

本作に登場する巨大生命体(モンスター)の総称を“KAIJU”と命名するなど日本へのリスペクト、そして深い愛情(愛着)をもってやまないギレルモ監督は、本作に菊地凛子、芦田愛菜ら日本人俳優を多数起用。

日本を愛してやまないギレルモ監督がこの度、幼少期からの夢を、途方もないビッグスケールで映画化し、ついに完成をさせた「パシフィック・リム」を引っさげ、菊地凛子と共に7月27日より、5年ぶりに来日することが決まった。

すでに、ジョニー・デップ(「ローン・レンジャー」)やブラッド・ピット(ワールド・ウォー Z)、ベネディクト・カンバーバッチ(「スター・トレック イントゥ・ダークネス」)など7月は大物スターが来日することが決定しているが、ギレルモ監督&菊地凛子の来日決定で日本中の“洋画熱”がますます盛り上がりそうだ。


■ ストーリー

人類に残された道は2つ。「絶滅」するか、「戦う」か…

2013年、太平洋(パシフィック)の深海から突如出現した未知なる巨大生命体に、世界中の大都市が次々と破壊され、人類は絶滅の危機に晒される。甚大な被害を受けた人類は、巨大生命体と戦う為、英知を結集して人型巨大兵器“イェーガー”を開発する。“イェーガー”は、次々と現れる巨大生命体の侵攻を食い止めることができるのか? 果たして人類の下した決断、そして運命は…


■ 公開情報

「パシフィック・リム」

8月9日(金)新宿ピカデリー 丸の内ピカデリー他 3D/2D 同時公開

監督:ギレルモ・デル・トロ
脚本:トラビス・ビーチャム
キャスト:チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、菊池凜子、ロン・パールマン、芦田愛菜 他

配給:ワーナー・ブラザーズ映画

(c)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING.LCC

公式サイト↓
//wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/index.html
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。