海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

アリアナ・グランデ、世界を代表するヴァイオリニスト 葉加瀬太郎とコラボ! 本日(8/6)配信開始、早くもiTunes1位を獲得

2014年8月6日
アリアナ・グランデアリアナ・グランデ
アリアナ・グランデが世界を代表するヴァイオリニスト 葉加瀬太郎とコラボした「ベイビー・アイ」が、8月6日(水)より配信開始となり、早速iTunesトップソングにて1位を獲得した。なお、同楽曲は8月27日(水)にリリースされるセカンド・アルバム「マイ・エヴリシング」の日本盤ボーナス・トラックに収録される。

このコラボのきっかけは、葉加瀬太郎の娘が以前からアリアナの大ファンであったこと。葉加瀬太郎の娘が常に聴いていたアリアナの楽曲に葉加瀬自身も耳を傾けたことによって自身も彼女の魅力にひきこまれていったそうで、2014年1月に行われたアリアナ・グランデ初来日ショウケースで両者の初対面が実現。ずっと聴いていたセリーヌ・ディオンの「To Love You More」のヴァイオリニストが葉加瀬であることを知ったアリアナは大感激。スタッフを通じて葉加瀬太郎×アリアナ・グランデのコラボレーションを提案し、今回のコラボが実現した。

葉加瀬太郎葉加瀬太郎


葉加瀬太郎はアリアナの歌唱力について、「マライア、ホイットニー、そしてセリーヌのような歌姫を今まで生で聴いてきましたが、『ああ、次の世代はこうなるのか!』と思いました。この年になって毎朝練習したほど、とても刺激の強い1曲でございました」とコメント。アリアナも「『ベイビー・アイ』がこんな風にバイオリンの音が合うと思っていなかったから、想定外だったわ! とても光栄に思っているわ。最高の気分よ」とコメントをしている。

オリジナル楽曲に葉加瀬が奏でる壮大で、躍動感ある、そしてアグレッシヴな中にも包み込むような大きな優しさを感じ取ることが出来るヴァイオリンの音色をたっぷり注ぎ、新たな作品として生まれ変わっている。

セカンドアルバム「マイ・エヴリシング」には、全米、全英を含む63以上の国と地域のiTunesで1位を獲得したニュー・シングル「プロブレム feat. イギ―・アゼリア」や、EDM界のプリンス=ゼッドが手掛ける「ブレイク・フリー feat. ゼッド」、また、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズがアリアナの為に書いた「ジャスト・ア・リトル・ビット・オブ・ユア・ハート」というラヴ・ソング、そして今回の葉加瀬さんとのコラボレーションの収録されるとあって、リリース前から話題を集めている。

アリアナ・グランデのセカンド・アルバム「マイ・エヴリシング」は、8月27日(水)発売開始。

【動画】 「プロブレム feat. イギ―・アゼリア」ミュージック・ビデオ



■ リリース情報

アリアナ・グランデ
2nd ALBUM「マイ・エヴリシング」(原題:MY EVERYTHING)
2014年8月27日発売

<日本独自企画!デラックス盤>【CD+DVD】 3,100円+税
マイ・エヴリシング~デラックス・エディション(DVD付)
アリアナ・グランデ
ユニバーサル ミュージック (2014-08-27)
売り上げランキング: 161


<通常盤>【CD】 2,200円+税
マイ・エヴリシング
マイ・エヴリシング
posted with amazlet at 14.08.06
アリアナ・グランデ
ユニバーサル ミュージック (2014-08-27)
売り上げランキング: 994


iTunesにて予約注文受付中
予約すると「プロブレム feat. イギ―・アゼリア」「ブレイク・フリー feat. ゼッド」「ベイビー・アイ feat. 葉加瀬太郎」をその場でダウンロードできます。
※iTunesは、Apple Inc.の商標です。


【トラックリスト】

1. イントロ/Intro
2. プロブレム feat. イギ―・アゼリア/Problem - (Feat. Iggy Azalea)
3. ワン・ラスト・タイム/One Last Time
4. ホワイ・トライ/Why Try
5. ブレイク・フリー feat. ゼッド/Break Free - (feat. Zedd)
6. ベスト・ミステイク feat. ビッグ・ショーン/Best Mistake - (feat. Big Sean)
7. ビー・マイ・ベイビー feat. カシミア・キャット/Be My Baby - (feat. Cashmere Cat)
8. ブレイク・ユア・ハート・ライト・バック feat. チャイルディッシュ・ガンビーノ/Break Your Heart Right Back - (feat. Childish Gambino)
9. ラヴ・ミー・ハーダー(by アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンド)/Love Me Harder - (Ariana Grande & The Weeknd)
10. ジャスト・ア・リトル・ビット・オブ・ユア・ハート/A Little Bit Of Your Heart
11. ハンズ・オン・ミー feat. エイサップ・ファーグ/Hands On Me - (feat. A$AP Ferg)
12. マイ・エヴリシング/My Everything
13. バン・バン (by ジェシー・J、アリアナ・グランデ&ニッキー・ミナージュ)/Bang Bang (Jessie J + Ariana Grande + Nicki Minaj)
14. オンリー・ワン/Only 1
15. ユー・ドント・ノウ・ミー/You Don’t Know Me
16. キャディラック・ソング/Cadillac Song
17. トゥー・クロース/Too Close
18. ベイビー・アイ feat. 葉加瀬太郎 ※国内盤ボーナス・トラック


アリアナ・グランデ 日本公式サイト
  //www.universal-music.co.jp/ariana-grande

アリアナ・グランデ 日本公式twitter
 https://twitter.com/ariana_japan
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。