海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「Marvelデアデビル」上映イベント開催! なだぎ武らマーベル大好きよしもと芸人たちが「デアデビル」を力説

2016年3月28日
「デアデビル」を力説したよしもと芸人たち「デアデビル」を力説したよしもと芸人たち
世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供する「Netflix」にて、2016年3月18日(金)よりスタートしたNetflixオリジナルドラマ「Marvel デアデビル」。同作のシーズン2の全世界同時オンラインストリーミングを記念して、3月24日(木)、「Marvel デアデビル」の上映イベントが秋葉原UDXシアターで開催。芸能界きっての“マーベル好き&デアデビル好き芸人”として知られるなだぎ武、竹若元博(バッファロー吾郎)、川谷修士(2丁拳銃)、玉城泰拙(セブンbyセブン)、MCのタケトが登壇し、トークイベントを行った。

本作は、「アベンジャーズ」や「スパイダーマン」を生み出したマーベルとNetflixがタッグを組んだ本格アクション・エンターテイメントドラマ。昨年9月のシーズン1配信開始以降、マーベルをはじめとするアメコミファンはもちろん、アクション映画ファンまで幅広い層からの絶賛を受けている人気シリーズだ。

昼は弁護士、夜は覆面姿の恐れ知らずのヒーロー“デアデビル”として、正義のための闘いを繰り広げるマット・マードッグ。シーズン1では、ニューヨークのヘルズ・キッチンを影で支配していたフィスクを倒し、人々に“デアデビル(命知らず)”と呼ばれるまでが描かれた。シーズン2では、秩序を取り戻したはずのヘルズ・キッチンで再びマフィアたちが暗躍し始める。そんな中、犯罪者を容赦なく殺戮する処刑人フランク・キャッスル、通称“パニッシャー”(ジョン・バーンサル)や、マットのかつての恋人で報酬金目当ての冷酷な暗殺者・エレクトラ(エロディ・ユン)が現れる。

トークイベントでは、マーベル大好き芸人たちがお気に入りの「デアデビル」Tシャツを着て登場。そこで一際目を引いたのは、赤いコスチュームに身を包んだ玉城さん。「どうも“デアデブル”です」と挨拶をすると一同がツッコミ、会場の笑いを誘った。

トークイベントでは、竹若さんが「先週から配信されたシーズン2、もう13話全部見ちゃいました」といきなり「デアデビル」好きを公言。すると川谷さんが「1話からいきなりパニッシャーという大事なキャラクターが登場して、待ってました!と思いました」と興奮気味に軽快なトークがスタート。

「新キャラのパニッシャーが出てきて、アクションも多くいきなりトップギアで始まるんですよ」(なだぎさん)、「ぼく実はシーズン1を見ずに、シーズン2を見ましたが、シーズン2からでも楽しめるアクションドラマですね」(タケトさん)、「シーズン2からやっと赤いコスチュームに身を包んだデアデビルが出てきて、素材によってナイフに強いとかいろんな効力があるので、それがこれから楽しみです」と、自作の赤い「デアデビル」コスチュームに身を包んだ“デアデブル”こと玉城さんが感想を述べた。

また本作の注目ポイントにアクションを挙げ、「デアデビルが階段を下りながら敵を倒していく長回しのシーンがすごい」(なだぎさん)、「パニッシャーが刑務所で暴れるシーンもすごい! 法に裁きを任せるデアデビルと、オレが法律だと悪人を殺めるパニッシャーと、悪との戦い方のスタンスが異なる点が面白い」(竹若さん)、「なによりデアデビルのジャンプパンチが見ものです!」(玉城さん)と見所アクションシーンを熱弁。タケトさんは、「もし見逃した方もオンラインストリーミングのNetflixならいつでも、どこでも、何回でも見られるので、ぜひオススメシーンを何回でも見てください」と「デアデビル」大好き芸人たちの止まらないトークをまとめあげた。

最後に、「現在Netflixで配信している『デアデビル』、『ジェシカ・ジョーンズ』に続き、今後は『ルーク・ケイジ』、『アイアン・フィスト』などのMarvel作品がNetflixで配信される、まさに『マーベル・イヤー』になる」とタケトさんが説明。各4作品の主人公が集まり最終的には「ザ・ディフェンダーズ」として悪と戦う展開を理解できないタケトさんに対し、すかさずなだぎさんは「例えるなら、雨上がり決死隊、ナインティナイン、FUJIWARA、へびいちごが集まって“吉本印天然素材”になるイメージですね」と説明すると、「確かにそのメンバーがユニット組んで歌ったり、ダンスも踊ったりしたら、豪華ですね!」とタケトさんも納得した様子だった。

「全13話のドラマでじっくりと主人公のストーリーを見せているのでNetflixのMarvel作品は深みが違う。ひとつひとつのキャラがしっかり描かれている。今後の展開が楽しみ」と、今後Netflixで配信されるMarvelシリーズ「ジェシカ・ジョーンズ」シーズン2や、「ルーク・ケイジ」、「アイアン・フィスト」で主役を務めるヒーローたちが、最終的には「ザ・ディフェンダーズ」でタッグを組んで悪との対決に突き進むドラマへとしてダイナミックに進化していくNetflixオリジナル作品の魅力について語り、大盛り上がりの中トークイベントは終了した。

■Netflixについて
世界最大級のオンラインストリーミングサービス。190以上の国で7500万人のメンバーにご利用いただいています。オリジナルコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画など、1日1億2500万時間を超える映画やドラマを配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴できます。コマーシャルや契約期間の拘束は一切なく、思いのままに再生、一時停止、再開することができます。


■リンク
Netflix: https://www.netflix.com/jp/
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/c/NetflixJP
ツイッター: @NetflixJP
フェイスブック: https://www.facebook.com/netflixjp

© Netflix. All Rights Reserved.
 
エマ・ストーン、ジョナ・ヒル主演のダークコメディ、Netflixで配信へ! 監督はキャリー・フクナガ(2016年3月25日)
エミー賞監督として知られるキャリー・フクナガが手がける新作ドラマ「Maniac」...
「フリンジ」アナ・トーヴ、デヴィッド・フィンチャー製作総指揮のNetflix新シリーズに出演! ジョナサン・グロフと共演へ(2016年3月9日)
人気海外ドラマ「FRINGE/フリンジ」への出演で知られるアナ・トーヴが、シャリ...
「フラーハウス」が早々にシーズン2の制作を発表! すでに世界中で大ヒットか(2016年3月3日)
2月26日より、シーズン1の配信が開始されたばかりの新作ドラマ「フラーハウス」が...
2000年代の人気ドラマ「ギルモア・ガールズ」の復活が正式決定! オリジナルキャストの復帰もアナウンス(2016年2月1日)
2000年から2007年まで放送された、当時を代表する人気ドラマ「ギルモア・ガー...
Netflix、来年はオリジナルドラマシリーズの制作本数を倍に! 16本から31本に(2015年12月9日)
日本でも9月2日よりサービスを開始した、世界最大級のオンラインストリーミングNe...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。