海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画「パディントン2」2018年1月19日(金)日本公開決定! あの映画史上もっとも紳士なクマ、パディントンが帰ってくる

2017年10月11日
「パディントン2」「パディントン2」
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.
全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画「パディントン」が続編「パディントン2」として、帰ってくる。待望の日本公開が来年2018年1月19日(金)に決定した。

「パディントン2」あらすじ
■紳士なクマ パディントンが逮捕!?落ち目の俳優の罠に落ちる

ブラウン一家と幸せに暮らし、すっかりロンドンの人気者になったパディントン。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日が近づきプレゼントを贈ることに。それはグルーバーさんのお店で見つけたロンドンの街並みを再現した飛び出す絵本。パディントンは購入のために窓ふき掃除など、人生初のアルバイトに励む。ちょっとした(?)失敗をしても、持ち前の愛嬌で人々に笑顔を振りまき、順調にお金を貯めていった。

そんな中、落ち目の俳優ブキャナン(ヒュー・グラント)と出会い、絵本の話をしたことで事態は急展開に。まんまと罠にはめられたパディントンが逮捕されてしまったのだった。 おなじみの赤い帽子と青いダッフルコートから、白黒の囚人服に着替えたパディントンは、悪名高い“ナックルズ”マギンティ(ブレンダン・グリーソン)を筆頭に強面の犯罪者に囲まれた刑務所で無事に生活することが出来るのか?

一方、パディントンの疑いを晴らすため力を合わせるブラウン一家。パディントンたちは無実を証明し、ブキャナンから絵本を取り戻すことはできるのか!?

今作でパディントンを罠にはめようとする敵役、フェニックス・ブキャナンを演じるのは、「ノッティングヒルの恋人」や「マダム・フローレンス!夢見るふたり」で知られ“ロマンティック・コメディの帝王”と呼ばれる英国一のモテ俳優ヒュー・グラント。さらに演技派俳優のブレンダン・グリーソンはパディントンが入る刑務所の囚人たちのリーダー役“ナックルズ”マギンティを怪演!クセの強い二人のキャラクターとパディントンの掛け合いにも注目が高まる。

日本公開が2018年1月19日(金)に決定、世界中を虜にする“パディントン・ウィンター”の到来に注目だ。

映画「パディントン」とは・・・
世界40ヶ国語以上で翻訳、全世界3,500万部以上の売り上げを誇る、先日91歳で亡くなったマイケル・ボンド氏のロングセラー児童小説「パディントン」シリーズを初めて実写映画化した「パディントン」。本国イギリスでは「アナと雪の女王」を超えるオープニング成績を記録し、アメリカをはじめ全世界で328億円を超える大ヒットを記録。アメリカ映画批評サイトRotten Tomatoesでは「98%Fresh!」という驚異の支持を集めた話題作。2016年1月15日に公開された日本でも、興収8億円のヒット作となった。



「パディントン2」
出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ
監督:ポール・キング 
製作:デヴィッド・ハイマン「ハリー・ポッター」シリーズ
原作:マイケル・ボンド 配給:キノフィルムズ
2018年1月19日(金)全国公開
公式サイト://paddington-movie.jp/
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.
 
キュートで紳士なクマが戻ってくる! 映画「パディントン2」予告編が公開[動画あり](2017年5月31日)
キュートで紳士なクマ・パディントンが主人公の映画「パディントン」(2014、日本では2016年公開)の続編「パディントン2」の予告編が公開された。英The Guardianが報じている。 【動画】映...
あの紳士なクマが帰ってくる!「パディントン2」2018年1月日本公開! 特別映像も公開 [動画あり](2017年7月25日)
全世界で大ヒットを記録し、日本でも2016年1月に公開され“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画「パディントン」が、続編「パディントン2」として、帰ってくる!待望の日本公開...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。