海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画ファン待望! こんなウィルを待っていた! ウィル・スミス主演/デヴィッド・エアー監督最新作、「ブライト」のキービジュアル公開

2017年11月10日
Netflixオリジナル映画『ブライト』
12月22日全世界同時オンラインストリーミングNetflixオリジナル映画『ブライト』
12月22日全世界同時オンラインストリーミング
ウィル・スミス主演のオリジナル映画「ブライト」が、12月22日(金)より全世界同時オンラインストリーミングを開始する。

「ブライト」は、人間と様々な種族が共存している“もう一つの世界”のロサンゼルスが舞台。異なる種族の警察官、人間のウォード(ウィル・スミス)と怪物オークのジャコビー(ジョエル・エドガートン)が、巡回中の夜に起きた事件で、謎の少女と≪魔法の杖(マジック・ワンド)≫に出会ったことで、地球の運命をも左右する大きな事件に巻き込まれる。種族間の衝突を乗り越え、正体不明の敵や謎の生物たちと戦いながら事件の全貌に迫っていくスリリングなスペクタクルアクション大作だ。

解禁されたビジュアルには、お互いをカバーしあうウォードとジャコビーの姿が映し出されている。日本でも大ヒットした「バット・ボーイズ」シリーズや、「MIB」シリーズで熱いバディアクションを演じてきたウィル・スミスですが、今回のデコボコ・コンビぶりは今までにないバディ感に溢れています。監督のデヴィッド・エアーは、「この作品は真の友情物語なんだ。ウォードとジャコビーは種族も性格も正反対の警官なんだけど、2人の関係がこの映画を面白くする大きな要因なんだよ」と語っている。

さらに、「この映画はジャコビーの物語とも言える。劇中ではオーク族は差別されているが、彼はオーク族で初めての警官になるんだ。でもそれを認めようとしない社会があり悩むんだ」と語り、現在にも通じる人種問題がイメージになっていることを明かした。

ジャコビーを演じたジョエルは、「彼は人間でもないし、オーク族の中でも浮いている存在。そして仲間であるはずの警察内部からも疎まれているんだ。だからみんな彼のことをウォードに押し付けようとする。そんな彼が望んでいるのは、バディを組むウォードに認められるってことなんだよ」とジャコビーの心中を語った。

ウォードを演じたウィルも、「この作品には映画の「48時間」に近い雰囲気がある。バディアクションでありながら、人種の要素を入れているところが素晴らしいんだよ」と語り、やはり2人の“違い”こそが作品の面白さに繋がっていることを語っている。

果たして人間とオークのデコボコ・バディは、お互いの壁を乗り越えて、少女と魔法の杖を守り抜き、LAの街に平和を取り戻すことができるのか!? そして気になる2人の友情の行方は?

【関連サイト】
Netflix:https://www.netflix.com/jp/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/NetflixJP
ツイッター(@NetflixJP): https://twitter.com/NetflixJP 
フェイスブック:https://www.facebook.com/netflixjp
インスタグラム:https://www.instagram.com/netflixjp/
 
ウィル・スミス、実写版「アラジン」の主要キャストが大集合した写真を公開! ついに撮影がスタート(写真あり)(2017年9月7日)
先日、主要キャストが正式発表され、世界中のファンの期待が高まっている実写版「アラジン」。 「アラジン」は1992年に公開されたディズニーの名作アニメーション映画。同年にもっとも多い興行収益を記録し、...
ウィル・スミス主演映画「ブライト」新予告公開! ウィルも心奪われたこの作品の“斬新さ”とは?[動画あり](2017年10月26日)
ウィル・スミス主演によるアクション超大作映画「ブライト」が、12月22日(金)よりNetflixにて全世界同時オンラインストリーミングが開始する。新たな予告が公開となり、主人公ウォードを演じたウィル・...
ウィル・スミス主演のNetflixオリジナル映画「ブライト」、新場面写真&予告編公開! “怪物オーク”との最強バディアクション大作 [動画あり](2017年7月24日)
世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflixは、ウィル・スミス主演による、アクション超大作映画「ブライト」を、12月22日(金)より全世界同時オンラインストリーミングを開始する...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ