海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

“今”最注目の次世代プロデューサー=アラン・ウォーカー、日本限定EPをリリース! 12/14には初来日公演

2017年12月8日
アラン・ウォーカーアラン・ウォーカー
弱冠20歳にしてYouTube総再生回数27億回を誇る、次世代ダンス・ミュージック界で”今”最も注目されているプロデューサー=アラン・ウォーカー。12月14日(木)に1夜限りで行われる待望の初来日公演を目前に、ヒット曲を網羅した日本限定EP「アラン・ウォーカー・ヒッツEP」が本日12月8日より配信開始となった。

アラン・ウォーカーは音楽的バックグラウンドがない中、15歳でYouTubeのチュートリアル動画などを見て楽曲制作をスタート。オンラインを中心に楽曲リリースをし、その才能を次第に開花させていったアラン・ウォーカーは2015年にリリースした楽曲「フェイデッド」でドイツやスウェーデン、スイス、オーストリアなど、世界10ヶ国で1位を獲得。現在までに動画総再生数14億回、その好評価は900万に迫り、YouTube史上歴代12位と驚異的な数字を記録した。

その後も「シング・ミー・トゥ・スリープ」「アローン」「タイアード」など次々とヒット曲を輩出。ハンス・ジマーやスティーブ・ジャブロンスキーなどの映画音楽に大きな影響を受けたと語るアラン・ウォーカーは、これまでの華やかなエレクトロニック・ダンス・ミュージックの潮流とは一線を画し、情感震わす美しい旋律と幻影的で壮大なサウンドを武器にわずか数年で”今”最も注目されるプロデューサーへと成長を遂げ、10月にリリースした最新シングル「オール・フォールズ・ダウン with ノア・サイラス & デジタル・ファーム・アニマルズ」は、ここ日本でもiTunesダンス・チャートで最高2位、mora洋楽シングル・チャート1位を記録するなど、大ヒットを続けている。

これまでジャスティン・ビーバーやリアーナのサポート・アクトにも抜擢され、「ULTRA MUSIC FESTIVAL」や「トゥモローランド」等の大型フェスにも出演。今年の11月には中国/北京国家水泳センターで開催された世界最大級のオンラインゲーム「League of Legends」の世界大会にて約4万人の前でパフォーマンスを披露。また来日直前の12月11日には母国ノルウェーで開催される<ノーベル平和賞コンサート>でもパフォーマンスをすることが決定している。英メディアDJ MAGが毎年行うDJ人気投票ランキングでは、2016年に55位にランクインし、今年2017年には17位へと大幅にジャンプアップするなど、世界的に人気が急上昇中だ。

12月14日(水)の初来日公演を記念してリリースされる「アラン・ウォーカー・ヒッツEP」には、「フェイデッド」「アローン」を含む代表曲6曲を収録。来日公演へ向けた予習盤としてふさわしい1枚となっている。

「アラン・ウォーカー・ヒッツEP|Alan Walker Hits EP」「アラン・ウォーカー・ヒッツEP|Alan Walker Hits EP」


【リリース情報】
アラン・ウォーカー|Alan Walker
日本限定デジタルEP
「アラン・ウォーカー・ヒッツEP|Alan Walker Hits EP」
配信中
全6曲 1,200円
https://itunes.apple.com/jp/album/id1314044801?app=itunes
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

【来日公演情報】
2017年12月14日(木)
会場: 渋谷SOUND MUSEUM VISION
OPEN/START 22:00
出演: Alan Walker(DJ SET)他
問い合わせ: クリエイティブマン
TEL: 03-3499-6669(平日12:00-18:00)
https://www.creativeman.co.jp/event/aw2017/

【動画】アラン・ウォーカー「フェイデッド」ミュージック・ビデオ


【プロフィール】
●イギリス生まれ、ノルウェー出身、現在20歳のプロデューサー
●元々はプログラミングやグラフィック・デザインに興味を持っていたところ、15歳の頃に独学で音楽プロデュースを覚え、オンライン上での楽曲リリースをスタート
●2015年にリリースした楽曲「フェイデッド」は、ドイツやスウェーデン、スイス、オーストリアの年間チャート1位を記録したほか、全英週間シングル・チャートと全米ホット・ダンス/エレクトロニック・チャートでもトップ10入りを記録
●これまで<トゥモローランド>などの大型フェスを制覇
●ジャスティン・ビーバーやリアーナのサポート・アクトにも抜擢
●コールドプレイ、ブルーノ・マーズ、シーアなどのトップ・アーティストのリミックスも手掛ける
●英メディアDJ MAGが毎年行うDJ人気投票ランキングでは、2016年に55位にランクイン
●2017年の同ランキングでは17位にジャンプアップ
●2017年12月11日にはノーベル平和賞コンサートへの出演が決定
●2017年12月8日(金)には日本限定デジタルEP「アラン・ウォーカー・ヒッツEP」をリリース
●2017年12月14日(木)には初来日公演を開催

【関連サイト】
●海外オフィシャル・サイト
http://alanwalker.no/
●日本オフィシャル・サイト:
http://www.sonymusic.co.jp/artist/alanwalker/
 
ゼッド、日本限定スペシャル・アルバムが発売決定! リアム・ペイン、アレッシア・カーラらとのコラボ曲も収録(2017年12月5日)
これまで9回の来日を果たし、親日家としても知られる“EDMプリンス”ことゼッド。そんな彼が、大好きな日本のファンだけのためにスペシャル・アルバム「ステイ+」(読み方:ステイ・プラス)を12月27日にC...
来春初来日するボーイズ・グループ「プリティマッチ」、フレンチ・モンタナをフィーチャーした新曲「No More」をリリース[音源](2017年12月7日)
5人組のイケメングループ、プリティマッチが、ラッパーのフレンチ・モンタナをフィーチャーした新曲「No More」をリリースした。 「No More」はソングライターのセヴァン・コテチャがプロデュース...
ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.D新作発売迫る! ゲストにフューチャーを迎えた2ndシングル「1000」のMVを公開[動画あり](2017年12月7日)
ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.Dが、12月15日に世界同時発売する7年ぶりのニュー・アルバム「ノー_ワン・エヴァー・リアリー・ダイズ」より、2ndシングル「1000」のミュージック・ビデオを...
関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。