海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

【動画】英出身大型新人バンド「ナッシング・バット・シーヴス」初来日インタビュー! 日本の観客とトイレにビックリ!?

2015年9月1日
ナッシング・バット・シーヴス (C)TVGroove.comナッシング・バット・シーヴス (C)TVGroove.com
イギリス出身の大型新人バンド「ナッシング・バット・シーヴス」が、8月15、16日に開催された日本最大級の音楽フェス「サマーソニック 2015」に出演するため、初来日を果たした。

「ナッシング・バット・シーヴス(Nothing But Thieves)」は、イギリス・サウスエンド出身の5人組バンド。コナー・メイソン(ボーカル)、ドム・クレイク(ギター)、ジョー・ラングリッジ=ブラウン(ギター)、フィル・ブレイク(ベース)、ジェームス・プライス(ドラム)らで構成されている。

TVグルーヴは、大勢の観客を前に圧巻のパフォーマンスを披露してくれた彼らにインタビューを実施。日本の印象や観客について、またユニークなバンド名の由来など語ってもらった。

また、終始仲睦まじい様子を見せてくれた彼ら。常に笑いが絶えない、超ハイテンションなインタビューとなった。

【動画】ナッシング・バット・シーヴス 初来日インタビュー


------------------------------------------

【リリース情報】

●デビュー・アルバム「ナッシング・バット・シーヴス」

日本盤10月21日(水)発売

[トラックリスト]
1. エクスキューズ・ミー
2. ウェイク・アップ・コール
3. バン・オール・ザ・ミュージック
4. イッチ
5. イフ・アイ・ゲット・ハイ
6. グレイヴヤード・ホイッスリング
7. ホステージ
8. トリップ・スイッチ
9. ラヴァー、プリーズ・ステイ
10. ドローイング・ピンズ
11. ペインキラー
12. テンプト・ユー(エヴォケイション)
13. ハニー・ウィスキー
14. ハンギング
15. ネオン・ブラザー
16. シックス・ビリオン
※ボーナス・トラック追加収録予定

●日本限定タワーレコード独占EP
「バン・オール・ザ・ミュージック – EP」
全国のタワーレコード店舗及びTOWER mini、タワーオンラインで発売中
価格:¥1,000 +税

[トラックリスト]
1. バン・オール・ザ・ミュージック
2. ハンギング
3. グレイヴヤード・ホイッスリング
4. ラスト・オーダーズ
5. イッチ(Live)
6. エマージェンシー (Live)
7. グレイヴヤード・ホイッスリング (Live)


【デジタル・リリース情報】

デビュー・アルバム「ナッシング・バット・シーヴス」iTunes予約注文受付中!

デラックス盤の予約注文で、「ウェイク・アップ・コール」「バン・オール・ザ・ミュージック」「イッチ」「グレイヴヤード・ホイッスリング」「トリップ・スイッチ」「ハニー・ウィスキー」の6曲が即入手可能!

デビュー・アルバム「ナッシング・バット・シーヴス」予約注文はこちら→
【デラックス】https://itunes.apple.com/jp/album/nothing-but-thieves/id1026420190?app=itunes&ls=1
【スタンダード】https://itunes.apple.com/jp/album/nothing-but-thieves/id1016210720?app=itunes&ls=1

※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。


【プロフィール】

UK/サウスエンド出身、平均年齢21.8歳、コナー(Vo)、ドム(ギター)、ジョー(ギター)、フィル(ベース)、ジェームス(ドラム)の5人によるロック・バンド=ナッシング・バット・シーヴス。高校で出会ったコナー、ドム、ジョーが2011にバンドを結成し、後にフィルとジェームスが加入し、今の編成に。Drive-Thru Records (ニュー・ファウンド・グローリー、アリスターなど)の代表リチャード&ステファニー・レインズに見出され、本格的にバンドとしての活動を開始する。バンドとしてのサウンドを確立するために渡米し、LAやNY、ナッシュヴィルなどで様々なプロデューサーがソングライターと出会い、バンドの方向性を探すと共に、ソングライティング力を磨く。2014年、晴れてRCAとのメジャー契約を獲得。

これまでアーケイド・ファイア、ジェイク・バグ、ジェラルド・ウェイのサポート・アクトなどを務めたほか、T In The ParkやThe Great Escapeなどの大型フェスに出演し、今年の8月には遂にUKの中でも最も規模の大きいフェスの一つでもあるレディング&リーズ・フェスティバルへの出演も大決定。更にその高まる期待感は海を越え、アルバム・デビュー前にしてサマーソニック2015への出演も早くも決定している。

フー・ファイターズ、カサビアン、ミューズ、ジェフ・バックリイなどから影響を受けているという彼らの魅力は、何よりも新人離れした、卓越したソングライティング能力。ドラマティックさと静寂のコントラストをダイナミックに描く楽曲と、“天使の歌声”とも称されるヴォーカル/コナーの唯一無二のヴォーカルも、ロック・ファンを魅了しているポイントだ。
今年7月には日本限定タワーレコード独占EP「バン・オール・ザ・ミュージック – EP」をリリースし、8月にはサマーソニック2015への出演で初来日。新人という枠を大きく越えたそのパフォーマンスで、日本でも一気に注目度が上昇中。デビュー・アルバム「ナッシング・バット・シーヴス」は10月21日発売。

【動画】「ウェイク・アップ・コール」MV


サマソニでのライヴが話題騒然! 破格の新人バンド=ナッシング・バット・シーヴス、デビュー・アルバム日本盤10/21発売決定(2015年8月27日)
平均年齢21歳、UK 発破格の大型新人バンド=ナッシング・バット・シーヴス。これ...
サマソニ2015出演、UK 発破格の大型新人バンド=ナッシング・バット・シーヴス、インストア・イベント決定! さらに日本限定EP発売(2015年7月8日)
平均年齢21歳、今年デビュー・アルバムの発売を予定しているUK 発破格の大型新人...