海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

まもなく開催! 第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式の司会を務めるのは、“超毒舌”リッキー・ジャーヴェイス! 4年ぶり4度目

2016年1月7日
リッキー・ジャーヴェイス (C)WENN.comリッキー・ジャーヴェイス (C)WENN.com
2016年1月10日に開催予定の第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式で、「The Office」への出演で知られるリッキー・ジャーヴェイスが司会を務めることが発表された。今回でホストを務めるのは4度目となる。

ゴールデン・グローブ賞はアメリカで年に1回、最も優れた映画とドラマに贈られ、アカデミー賞の前哨戦とも呼ばれる賞。コメディアンヌのティナ・フェイとエイミー・ポーラーが2013年より3年連続で同授賞式の司会を務めていた。

米Entertainment Weeklyによると、ハリウッド外国人映画記者協会は現地時間26日、ジャーヴェイスが2016年の司会を勤めることを発表。2010年、11年、12年と過去3度の司会歴のあるジャーヴェイス。いずれも安定した視聴者数を獲得したものの、きわどいジョークを飛ばすなど、あまりの毒舌ぶりに一部の人々からひんしゅくを買ったことも。

しかし、ハリウッド外国人映画記者協会にとって彼の司会ぶりは記憶に残るものだったようだ。声明文の中で、「彼は我々の中に強烈な印象を残しました。そして、素晴らしい映画とドラマを称えるにあたり、再び彼を迎え入れることにワクワクしています。彼の即席で生まれるウィットとその魅力は、会場の観客はもちろん世界中のオーディエンスを惹きつけることでしょう」とコメントしている。




ジャーヴェイス本人も、ツイッターを通じてコメントを発表。「リストを作らないと。2回チェックするからね。誰がいたずら好きで、誰が良い人なのか探しだすから #GoldenGlobes」と、写真付きで投稿しており、早くも授賞式でいじる人を探し始めているようだ。




今回で4度目の司会を務めることとなったジャーヴェイス。どんな司会ぶりを見せてくれるのだろうか?第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式は、来年1月10日、米ビバリーヒルズのビバリー・ヒルトン・ホテルで行われる予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。