海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

第73回ゴールデン・グローブ賞 主演女優賞受賞! 映画「ルーム」4月8日に日本公開が決定

2016年1月12日
 映画「ルーム」 映画「ルーム」
アカデミー賞の前哨戦と名高いトロント国際映画祭で観客賞(最高賞)を受賞し、日本時間1月11日(月)に発表された第73回ゴールデン・グローブ賞では主演女優賞〈ブリー・ラーソン〉を受賞した、衝撃と感動の話題作「ルーム」が、4月8日(金)よりTOHO シネマズ 新宿、TOHO シネマズ シャンテにて全国順次公開するが決定した。

アカデミー賞の行方を占うと言われる今回のゴールデン・グローブ賞を受賞した結果、大作ひしめく賞レースにおいて他を圧倒する143ノミネート・51受賞を果たし、1月14日(木)(※日本時間)に発表になるアカデミー賞ノミネート発表に向けて独走を見せ付ける結果となった。

ブリー・ラーソンブリー・ラーソン


ハリウッドが騒然! 批評家たちがこぞって大絶賛し、メリル・ストリープの再来と、全米が大注目の若手女優ブリー・ラーソン(26)は、本作で34の賞を受賞している。

ブリーは、9歳でデビュー。長いキャリアにおいて実力はありながらも評価はされない
不遇の時を経て、前作「ショート・ターム」で権威ある米国のゴッサム賞主演女優賞を受賞し、一躍世界の注目を集める。

「ルーム」では、アカデミー賞の前哨戦で最も注視されるナショナル・ボード・オブ・レビューにて見事、女優賞を受賞。一気にスターダムへ。次回作は「KONG: SKULL ISLAND」、マーティン・スコッセッシ製作総指揮の「FREE FIRE」等。今や最もラブコールが多い女優と言われている。

ブリ―・ラーソン受賞時スピーチ
ありがとうございます。この映画は私にとってすごく特別な作品です。最初にエマ・ドナヒューの脚本を読んですごく感銘をうけました。この賞を受賞できたのは、監督をはじめとしたチームの皆様、特に共演したジェイコブ・トレンブレイのおかげです。彼はもはや私の一部です。私を支えてくれた全ての人たちへ感謝しています。


■ストーリー

扉が開くことのないその〈部屋〉が、母と子ふたりだけの全世界だった―。

突然の監禁から 7年の時が経ち、母は全てを賭けた脱出を決意する。奪われた人生を取り戻すために、何より〈部屋〉しか知らない息子に、〈本当の世界〉をみせるために――。衝撃に胸をつかれ、生きる輝きに嗚咽が漏れる、世紀の愛の物語。


■公開情報

映画「ルーム」4月8日(金) TOHO シネマズ 新宿、TOHO シネマズ シャンテ他全国順次公開

監督:レニー・アブラハムソン 「フランク」(14)
出演:ブリー・ラーソン 「ショート・ターム」(13)、ジェイコブ・
トレンブレイ、ジョーン・アレン「きみに読む物語」(04)
提供:カルチュア・パブリッシャーズ、ギャガ
配給:ギャガ

©ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015
 
【ライブ速報終了】栄冠は誰の手に? 第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式(2016年1月11日)
【第73回ゴールデン・グローブ賞 ライブ速報は終了しました】 ノミネート作品はコチラ↓↓ ★ [映画部門] {{link:26011,type:N,date:1,text:100}} ★ [テレ...
第73回ゴールデン・グローブ賞発表!【映画部門】レオナルド・ディカプリオ主演「レヴェナント:蘇えりし者」が最多3部門受賞! マット・デイモン「オデッセイ」は2部門受賞(2016年1月11日)
ハリウッド外国人記者協会が選出する映画・テレビ番組のアワード「第73回ゴールデン・グローブ賞」が、現地時間1月10日に開催。アメリカ西部の広大な未開拓の荒野を舞台に、レオナルド・ディカプリオ演じる主人...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。