海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

第88回アカデミー賞授賞式が開催! レオさま悲願の初受賞、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が最多6部門獲得

2016年2月29日
レオナルド・ディカプリオ (C)WENN.comレオナルド・ディカプリオ (C)WENN.com
2月28日(日本時間29日)、世界最高峰の映画の祭典「第88回アカデミー賞授賞式」が、アメリカ・ロサンゼルスにて開催。ジョージ・ミラー監督の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が最多となる6部門を獲得。また、レオナルド・ディカプリオが5度目のノミネートにして悲願の初受賞を果たした。

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、主要部門こそ逃したものの、編集賞、衣装デザイン賞などを含む6部門を受賞し、圧倒的な強さを見せつけた。一方、生死を懸けた壮絶サバイバルを描く「レヴェナント:蘇えりし者」も3部門受賞と健闘。無冠の帝王とも称されてきたレオナルド・ディカプリオが主演男優賞に輝いたほか、アレハンドロ・G・イニャリトゥが2年連続で監督賞に輝き、65年ぶり3人目の快挙を成し遂げた。

また、1977年以来、実に39年ぶりにオスカーにノミネートされていたシルヴェスター・スタローン(助演男優賞)は残念ながら受賞ならず。初受賞を期待されていたが、「ブリッジ・オブ・スパイ」のマーク・ライランスに賞を譲る形となった。

受賞結果は以下の通り。(◎が受賞者、受賞作品)


■作品賞
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
「ブリッジ・オブ・スパイ」
「ブルックリン」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「オデッセイ」
「レヴェナント:蘇えりし者」
「ルーム」
◎「スポットライト 世紀のスクープ」


■監督賞
アダム・マッケイ(「マネー・ショート 華麗なる大逆転」)
ジョージ・ミラー(「マッドマックス 怒りのデス・ロード」)
◎アレハンドロ・G・イニャリトゥ(「レヴェナント:蘇えりし者」)
レニー・アブラハムソン(「ルーム」)
トム・マッカーシー(「スポットライト 世紀のスクープ」)


■主演男優賞
ブライアン・クランストン(「トランボ(原題)」)
マット・デイモン(「オデッセイ」)
◎レオナルド・ディカプリオ(「レヴェナント:蘇えりし者」)
マイケル・ファスベンダー(「スティーブ・ジョブズ」)
エディ・レッドメイン(「リリーのすべて」)


■主演女優賞
ケイト・ブランシェット(「キャロル」)
◎ブリー・ラーソン(「ルーム」)
ジェニファー・ローレンス(「ジョイ(原題)」)
シャーロット・ランプリング(「さざなみ」)
シアーシャ・ローナン(「ブルックリン」)


■助演男優賞
クリスチャン・ベイル(「マネー・ショート 華麗なる大逆転」)
トム・ハーディ(「レヴェナント:蘇えりし者」)
マーク・ラファロ(「スポットライト 世紀のスクープ」)
◎マーク・ライランス(「ブリッジ・オブ・スパイ」)
シルヴェスター・スタローン(「クリード チャンプを継ぐ男」)


■助演女優賞
ジェニファー・ジェイソン・リー(「ヘイトフル・エイト」)
ルーニー・マーラ(「キャロル」)
レイチェル・マクアダムス(「スポットライト 世紀のスクープ」)
◎アリシア・ヴィカンダー(「リリーのすべて」)
ケイト・ウィンスレット(「スティーブ・ジョブズ」)

------------------

■外国語映画賞
「裸足の季節」(フランス)
◎「サウルの息子」(ハンガリー)
「ディーブ」(ヨルダン)
「ア・ウォー(原題)」(デンマーク)
「大河の抱擁」(コロンビア)


■脚本賞
「ブリッジ・オブ・スパイ」
「エクス・マキナ(原題)」
「インサイド・ヘッド」
◎「スポットライト 世紀のスクープ」
「ストレイト・アウタ・コンプトン」


■脚色賞
「キャロル」
「オデッセイ」
「ルーム」
◎「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
「ブルックリン」


■撮影賞
「キャロル」
「ヘイトフル・エイト」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
◎「レヴェナント:蘇えりし者」
「ボーダーライン」


■編集賞
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
◎「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「レヴェナント:蘇えりし者」
「スポットライト 世紀のスクープ」
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」


■美術賞
「ブリッジ・オブ・スパイ」
「リリーのすべて」
◎「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「オデッセイ」
「レヴェナント:蘇えりし者」


■衣装デザイン賞
「キャロル」
「シンデレラ」
「リリーのすべて」
◎「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「レヴェナント:蘇えりし者」


■メイク・ヘアスタイリング賞
◎「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「100歳の華麗なる冒険」
「レヴェナント:蘇えりし者」


■作曲賞
「ブリッジ・オブ・スパイ」
「キャロル」
◎「ヘイトフル・エイト」
「ボーダーライン」
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」


■歌曲賞
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
「レイシング・エクスティンクション(原題)」
「ユース(原題)」
「ザ・ハンティング・グラウンド(原題)」
◎「007/スペクター」


■録音賞
「ブリッジ・オブ・スパイ」
◎「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「オデッセイ」
「レヴェナント:蘇えりし者」
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」


■音響編集賞
◎「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「オデッセイ」
「レヴェナント:蘇えりし者」
「ボーダーライン」
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」


■視覚効果賞
◎「エクス・マキナ(原題)」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」
「オデッセイ」
「レヴェナント:蘇えりし者」
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」


■長編アニメ映画賞
「アノマリサ(原題)」
「父を探して」
◎「インサイド・ヘッド」
「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」
「思い出のマーニー」


■長編ドキュメンタリー賞
◎「エイミー(原題)」
「カルテル・ランド(原題)」
「ルック・オブ・サイレンス」
「ニーナ・シモン~魂の歌」
「ウィンター・オン・ファイヤー:ウクライナ、自由への闘い」


■短編ドキュメンタリー賞
「ボディ・チーム12(原題)」
「チャウ、ビヨンド・ザ・ラインズ(原題)」
「クロード・ランズマン:スペクトルズ・オブ・ショア(原題)」
◎「ア・ガール・イン・ザ・リヴァー(原題)」
「ラスト・デイズ・オブ・フリーダム(原題)」

■短編アニメ映画賞
◎「ベア・ストーリー(原題)」
「プロローグ(原題)」
「サンジャイのスーパーチーム」
「ウイ・キャント・リヴ・ウィズアウト・コスモス(原題)」
「ワールド・オブ・トゥモロー(原題)」


■短編実写映画賞
「アヴェ・マリア(原題)」
「デイ・ワン(原題)」
「エヴリシング・ウィル・ビー・オーケイ(原題)」
「ショック(原題)」
◎「スタッタラー(原題)」

-------------------------------------

■放送情報

第88回アカデミー賞授賞式

2016年2月29日(月)夜9:00(字幕版)[5.1]

WOWOWプライム

★お得なWOWOW加入はコチラ
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。