海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

来日中のレイチェル・マクアダムス、映画「スポットライト 世紀のスクープ」舞台あいさつに登場! 熊本地震の被災者へエールを送る

2016年4月16日
レイチェル・マクアダムス (C)TVGroove.comレイチェル・マクアダムス (C)TVGroove.com
第88回アカデミー賞授賞式にて作品賞を受賞した映画「スポットライト 世紀のスクープ」のプロモーションのため来日中の女優レイチェル・マクアダムス(37)が、4月16日(土)に東京・TOHOシネマズ日劇にて舞台挨拶を実施。14日(木)に熊本県熊本地方で発生した地震で被災した人々へメッセージを送る一幕があった。

上映後に行われた舞台挨拶で、レイチェルは美脚が光るブラックのミニドレス姿で登場。大きな拍手を浴びながら、壇上に現われたレイチェルは、「アリガトウ。皆さんの反応を嬉しく思っています。この作品は重要な映画で、何度でも語り、伝えるべき物語なんです」と発言。本作への熱い想いを語った。



またレイチェルは、先日起きた熊本地震について言及。「とても胸を痛めています。被害に遭われた皆さんのことを思っていることをこの場を借りて伝えさせてください」とコメントし、被災した人々へエールを送った。

この日の舞台挨拶には、“片づけコンサルタント”である近藤麻理恵さんがゲストとして登場。近藤氏の著書「人生がときめく片付けの魔法」の愛読者であるレイチェルは「本物だわ!」と大喜び。「シャツは学んだ通りに畳んでいるわ。ソックスは今がんばっているところなの!」と近藤氏の著書を通じて、人生観が変わったことを明かしていた。

近藤氏の登場に大喜びのレイチェル近藤氏の登場に大喜びのレイチェル


「スポットライト 世紀のスクープ」は、数十人もの神父による児童への性的虐待を、カトリック教会が組織ぐるみで隠ぺいしてきた衝撃のスキャンダルを暴き、ピューリッツァー賞に輝いたボストン・グローブ紙の調査報道チームの実話を映画化。本年度のアカデミー賞にて作品賞・脚本賞の2部門を獲得した。

「スポットライト 世紀のスクープ」は全国にて公開中。

■作品情報

「スポットライト 世紀のスクープ」
4月15日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開!

≪STORY≫
2001年の夏、ボストン・グローブ紙に新しい編集局長のマーティ・バロンが着任する。マイアミからやってきたアウトサイダーのバロンは、地元出身の誰もがタブー視するカトリック教会の権威にひるまず、ある神父による性的虐待事件を詳しく掘り下げる方針を打ち出す。その担当を命じられたのは、独自の極秘調査に基づく特集記事欄《スポットライト》を手がける4人の記者たち。デスクのウォルター“ロビー”ロビンソンをリーダーとするチームは、事件の被害者や弁護士らへの地道な取材を積み重ね、大勢の神父が同様の罪を犯しているおぞましい実態と、その背後に教会の隠蔽システムが存在する疑惑を探り当てる。やがて9.11同時多発テロ発生による一時中断を余儀なくされながらも、チームは一丸となって教会の罪を暴くために闘い続けるのだった……。

監督:トム・マッカーシー
脚本:トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー
撮影:マサノブ・タカヤナギ
編集:トム・マカードル
出演:マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、スタンリー・トゥッチ、リーヴ・シュレイバー ほか

2015年/アメリカ/英語/128分/原題:SPOTLIGHT/

提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド

Photo by Kerry Hayes (C) 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
 
アカデミー賞主要6部門ノミネート! マイケル・キートン、マーク・ラファロ出演の映画「スポットライト 世紀のスクープ」4/15公開決定(2016年2月1日)
2月29日に発表される映画賞の最大の祭典、第88回アカデミー賞において主要6部門...
アカデミー賞 主要6部門ノミネート「スポットライト 世紀のスクープ」予告編解禁(2016年2月17日)
アカデミー賞®主要6部門ノミネート、映画「スポットライト 世紀のスクープ」(4月...
アカデミー賞主要6部門ノミネート! マイケル・キートン、マーク・ラファロ出演の映画「スポットライト 世紀のスクープ」4/15公開決定(2016年2月1日)
2月29日に発表される映画賞の最大の祭典、第88回アカデミー賞において主要6部門...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。