海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

ラップ界のファッション・アイコン=Gイージー、豪華ゲスト参加の新アルバムは“自身をさらけ出した”マストアルバム

2017年12月21日
GイージーGイージー
12月27日にファン待望の新アルバム『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド』(輸入盤/デジタルは12月15日)をリリースするGイージー。近年活躍が目立つ白人ラッパーたちの中でも、彼は一際輝きを放つ存在だ。と言うのも、過去にリリースした2作が全米一位を獲得する実力の持ち主であることはもちろん、モデル系ラッパーと称される容姿端麗ぶりが話題となっているからだ。

そんな彼の新作アルバムは、米作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説『美しく呪われし者』にインスパイアされた1枚。今回は、キャリアの集大成とも言えるアルバムについてはもちろん、Gイージーの素顔に迫る。


★★★193cmの長身を活かし、モデルもこなすイケメンラッパー★★★

2015年の『GQ』誌が選ぶ「男性ベストドレッサーNY(The 10 Best-Dressed Men at New York Fashion Week)」に選ばれ、ファッション・アイコンとしても注目されるGイージー。シンプルかつ高級感漂うファッションセンス/スタイリングに、“女性キラー”との異名を持つほど。大学卒業頃、ジョニー・キャッシュを参考にした50年代のロカビリー・ファッションを取り入れ、それ以来「洗練されたラッパー」というイメージが確立した。

そんな彼がラッパーになろうと決意したのは15歳の時。高校のクラスメイトたちが結成したThe Packの「バンズ」(06)がヒットし、MVがMTVで放送されたことがきっかけだった。「隣に座って授業を受けている奴らがMTVに出るなんて!この世に不可能なことなんてないんだ!」と触発された彼は、ホットドッグ屋でバイトをしながら、自宅でミックステープ作り。それを道端で5ドルで売りさばきながらラッパーとしてのスキルを磨いていった。


★★★次々と話題作を発表! 日本でも大人気の映画「ワイスピ」にも参加★★★

「音楽で成功する」という明確なビジョンを持ったイージーは、大学で音楽ビジネスを専攻。ルームメイトだった友人にプロデュースしてもらい、次々とアルバムを制作。SNSのMyspace、音楽配信サービスサイトBandcamp、自身のブログなどで発表し、口コミでファンを増やしていった。2013年ごろからは、リル・ウェイン、ドレイクなどのオープニングアクトを任されるようになり、2014年にデビュー・アルバム『ジーズ・シングス・ハプン』をリリースし、全米1位を獲得。新人としては異例の初週セールス5万枚弱を売り上げた。

そして、メジャー・デビューに先駆けリリースされた「ミー、マイセルフ & アイ feat.ビービー・レクサ」が全米RAPチャート 1 位を獲得し大ヒット。この曲を収録したセカンドアルバム『ホエン・イッツ・ダーク・アウト』(15)も爆発的なヒットとなり、昨年行ったツアーも大成功を納め、一気にスターダムを駆け上がった。

【動画】G-Eazy x Bebe Rexha - Me, Myself & I


今年に入ってからは、日本でも大人気のシリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』の主題歌に抜擢された、ケラーニとのコラボ曲「グッド・ライフ」が絶好調!「サマーソニック 2017」で満を持して初来日を果たし、見事なパフォーマンスを披露し会場を大いに盛り上げたのも記憶に新しい。その際行われたポップアップショップ イベントでは、なんと300人の長蛇の列が出来上がったほど!

【動画】G-Eazy & Kehlani - Good Life



★★★H&Mとのコラボも決定! 来春『G-EAZY × H&M』をローンチ★★★

ファッション・アイコンとして話題を集めるGイージーは、人気ブランドH&Mとのコラボも決定。来春、エッセンシャル・スプリングコレクション『G-EAZY x H&M』をローンチすることも発表された。

これまでデビッド・ベッカムやザ・ウィークエンドらとコラボしてきたH&Mの次なるコラボ相手に選ばれたGイージー。H&Mと共同監修したというコレクションは、彼自身のスタイルが反映されたものに仕上がっているという。

「僕のファッションスタイルの定義は、アーティストとしてのクリエイティビティーが反映されて、自分を表現するシンボル的なものです。G-EAZY x H&Mが発表される日が楽しみです」と本人が意気込む同コレクションは、来年3月1日全国のH&Mのメンズウェア取り扱い店舗および公式オンラインストア(hm.com)にて販売される。



★★★音楽&ファッション以外でも注目の的! ホールジーと熱愛、ゴシップ界も要注目の美男美女カップルに★★★

Gイージーは今年8月末、様々な音楽と歯に衣着せぬ正直な表現の歌詞をブレンドした独自の世界観でアメリカの若者を魅了するシンガーソングライター、ホールジーとロマンスのウワサが浮上。それ以降、キスをしたり抱き合うプライベート写真をインスタグラムに投稿し、ラブラブぶりを披露。また、コラボ曲「ヒム & アイ (ウィズ ホールジー)」MVでは、演技ではない仲の良さを見せつけ、“究極のラブソング”だと話題になった。ちなみにこのMVは、1930年代前半にアメリカで銀行強盗や殺人を繰り返したカップル、ボニーとクライドを意識したもの。

【動画】G-Eazy & Halsey - Him & I


このHOTな2人の動向をゴシップ界が見逃すはずもなく、“おしゃれな美男美女アーティスト”の熱いロマンスとして全米の注目の的に。メディアは2人がインスタグラムに投稿するアツアツ写真をこぞって紹介し、ファンも“ファッション誌のショットみたい”と喜びの声を挙げている。

The crazy kind

G-Eazyさん(@g_eazy)がシェアした投稿 -


G-Eazyさん(@g_eazy)がシェアした投稿 -


Happy birthday fuckie

G-Eazyさん(@g_eazy)がシェアした投稿 -


Keep mobbin it’s just me and my chick, fuck the world we jus gon keep gettin rich...

G-Eazyさん(@g_eazy)がシェアした投稿 -



I love you more than I did yesterday, and less than I will tomorrow. : @olav

halseyさん(@iamhalsey)がシェアした投稿 -



@donslens

halseyさん(@iamhalsey)がシェアした投稿 -




★★★新作のコンセプトはライフスタイル!幅広い交友関係を持つ彼だからこそ実現した豪華ゲスト陣にも注目★★★

新作アルバム制作にあたり、Gイージーが強く影響を受けた本がある。それが、F・スコット・フィッツジェラルドの『美しく呪われし者(原題:ザ・ビューティフル・アンド・ダムド)』だ。飲酒やパーティーを楽しみ、クレイジーなライフスタイルを送っていた1920年代における筆者のフィッツジェラルドと妻の愛憎が混じりあう壮絶な依存関係を描いた作品だ。Gイージーは新作の制作を通して本作を読み、強くインスパイアされたと振り返っている。そして最終的に、アルバムのコンセプトを<ライフスタイル>と決定。自分自身をさらけ出した作品に仕上がった。

また、テイラー・スウィフトやブリトニー・スピアーズ、アダム・レヴィーンやクリス・ブラウンなど名だたるアーティストと交友を持つGイージーの幅広い交友関係も本作にポジティブな効果をもたらした。現恋人のホールジーに加え、チャーリー・プースやケラーニ、エイサップ・ロッキー、今をときめくカーディ B、E-40など豪華アーティストがゲストとして参加しており、音楽ファンならば見逃せないラインナップが揃った。(※参加アーティストは下記のトラックリストをチェック)

情熱的な恋愛観を歌ったホールジーとのコラボ曲「ヒム & アイ (ウィズ ホールジー)」や、エッジの効いた最高にノリの良いリリックの「ノー・リミット ft. エイサップ・ロッキー、カーディ・B」などが収録された本作は、キャリア史上最高にポップでアーバンな作品であり、聴いていて飽きのこないアルバムであることは間違いないだろう。

【動画】G-Eazy ft. Cardi B: No Limit(ジミー・ファロンの番組でTV初パフォーマンス)


【動画】G-Eazy - No Limit REMIX ft. A$AP Rocky, Cardi B, French Montana, Juicy J, Belly


国内盤に先駆け発売された輸入盤/デジタルの売れ行きは好調で、エミネム、エドシーランに続く、全米itunes総合チャート3位を記録している。2年連続でMTVヨーロッパ・ミュージック・アワードにノミネートされ、今年は最優秀ヒップホップ賞を獲得したGイージー。今後ますます飛躍するであろう彼のニュー・アルバム『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド』は、絶対に押さえておきたいマストアルバムだ!


●ニュー・アルバム『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド』iTunes予約リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1309920529?at=10lpgB&ct=886446857343_al&app=itunes

【リリース情報】
Gイージー|G-Eazy
アルバム『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド|The Beautiful & Damned』
<配信/輸入盤>
2017年12月15日(金)発売予定
iTunesにて予約受付中
https://itunes.apple.com/jp/album/id1309920529?at=10lpgB&ct=886446857343_al&app=itunes
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

<国内盤CD>
2017年12月27日(水)発売予定



トラックリスト
■DISC 1
1.ザ・ビューティフル・アンド・ダムド feat. ゾー・ナッシュ
2.プレイ・フォー・ミー
3.ヒム & アイ (ウィズ ホールジー)
4.バット・ア・ドリーム
5.ソーバー feat. チャーリー・プース
6.レジェンド
7.ノー・リミット feat. エイサップ・ロッキー & カーディ・ビー
8.ザ・プラン
9.ザッツ・ア・ロット
10.ピック・ミー・アップ feat. アナ・オブ・ザ・ノース

■DISC 2
1.ゴットダム
2.リバイアサン feat. サム・マーティン
3.クラッシュ & ボーン feat. ケラーニ
4.サマー・イン・ディッセンバー
5.チャーリー・ブラウン feat. E-40 & ジェイ・アント
6.ノー・レス
7.ママ・オールウェイズ・トールド・ミー feat. マディソン・ラヴ
8.フライ・アウェイ feat. ウゴチ
9.ラヴ・イズ・ゴーン feat. ドリュー・ラヴ
10.イージー feat. サン・ラックス
11.ジャスト・フレンズ feat. フェム

【プロフィール】
http://www.sonymusic.co.jp/artist/geazy/profile/
1989年5月24日生まれ、米/カリフォルニア州オークランド出身のラッパー/プロデューサー、本名ジェラルド・ギラム。
193cmの長身でハンサムなルックスと高級感漂うスタイルでラッパー/ファッション・アイコンとして高い注目を集めており、2014年、アルバム『ジーズ・シングス・ハプン』でデビュー。新人としては異例の全米アルバム・チャート3位、R&B/Hip Hopアルバム・チャートで1位を獲得。これまでに4枚のアルバムをリリースしており、現在過去2作で全米1位を獲得。2015年にはGQ誌が選ぶ「男性ベストドレッサーNY」に選出。近年は2016年『ゴーストバスターズ』、2017年『ワイルド・スピード ICE BREAK』と立て続けに大ヒット映画へ楽曲を提供しており、2017年の<サマーソニック2017>にて初来日/初パフォーマンスも披露した。最新アルバムは「美しくも呪われた」というタイトルを元に、自身の内面を最大限にさらけ出した約2年ぶりとなるニュー・アルバムとなっている。

【関連サイト】
●海外オフィシャル・サイト: https://g-eazy.com/
●日本オフィシャル・サイト: http://www.sonymusic.co.jp/artist/geazy/
 
ホールジー&ジー・イージーがラブラブすぎると話題に! 2ショット写真を連投&ステージ上でキス[写真あり](2017年12月14日)
歌手ホールジー(23)と、恋人でラッパーのジー・イージー(28)がラブラブすぎると話題になっている。j-14.comなどが伝えている。 今年の9月頃から交際をスタートさせたホールジーとイー・イージー...
193cmのモデル系ラッパー=Gイージー、2年ぶりの新作発売! 来春にはH&Mとのコラボも決定(2017年12月18日)
大ヒット映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」の主題歌「グッド・ライフ」や、昨年公開され話題となった「ゴーストバスターズ」の劇中でも使用された「ソー・イット・カミング ft. ジェレマイ」など...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。