海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

期待の新星歌姫アリアナ・グランデ、初来日インタビュー[その2]「昔から私には歌しかないって思っていた」

2014年1月23日
(左から)さがゆりこ、アリアナ・グランデ (C)TV Groove.com(左から)さがゆりこ、アリアナ・グランデ (C)TV Groove.com
期待の新星歌姫アリアナ・グランデ、初来日インタビュー[その1]からの続き


Q. ずっと歌手になりたかったのですか?

A.
ええ、そうよ。とっても音楽好きな家庭に育ったから、ほかのことを考えたこともなかった。家では常にみんな歌を歌っていたし、私には歌しかないって思っていたわ。別のことをやっている自分なんて想像できない。(歌手になる)機会も与えてもらって、とても嬉しいし、ありがたい限りよ。


Q. 歌手だけでなく女優としても活動されていますが、この先のキャリアについて教えてください。

A.
演技よりも、やっぱり音楽が一番好きなの。もちろん、ニコロデオン(アリアナ出演のドラマ『ビクトリアス』『サム&キャット』の放送局)で私が演じているキャット役は大好きだし、私の中で彼女はとても大事な部分を占めてはいるけれど、私の最大のパッションは音楽なの。時々は女優もしたいと思うけど、一番のラブは音楽ね。


Q. とても忙しい毎日を送っていると思いますが、オフはどのように過ごしているのですか?

A.
子犬たちとよく遊んでるわ。もう大好きなの。子犬たちと一日中ベッドでごろごろしながら映画も観るわ。ホラー映画とか。最高よ!


Q. 日本デビュー・アルバム「ユアーズ・トゥルーリー」に収録されている曲の中で、どれが一番お気に入りですか?

A.
もちろんどの曲も大切に思ってるけれど、私にとって一番スペシャルな曲は、「ハネムーン・アヴェニュー」と「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」ね。

「ハネムーン・アヴェニュー」が特別なのは、これが一番初めのころにレコーディングした曲だから。アルバムが完成する3年位前にね。

だけど、一番最後にヴォーカルを入れた曲でもあるのよ。あまりにも初期にレコーディングしすぎて、アルバム完成のころには、私の声がかなり変わってしまっていたの。この曲がスペシャルなのは、最初と最後にレコーディングした曲だからよ。

あと「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」は、私にとって魔法のような曲。初のシングルだし、私の本質を初めて形にしたものだから。テレビのキャラクターとして世に発信されている私ではなくてね。私の人生の中で、それはもう大変エキサイティングでビッグなことだったわ。


期待の新星歌姫アリアナ・グランデ、初来日インタビュー[その3]に続く

--------------------------------------------------

【動画】アリアナ・グランデ「ザ・ウェイ feat.マック・ミラー 」MV



【リリース情報】

発売日: 2月5日(水) ※輸入盤 発売中

◆「ユアーズ・トゥルーリー」 価格: 2,548円(税込)

◆「ユアーズ・トゥルーリー(初回限定盤)」[Limited Edition] 価格: 1,980円(税込)

◆「ユアーズ・トゥルーリー~デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)」[CD+DVD, Limited Edition] 価格: 2,980円(税込)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English