海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

デビュー曲「ルード」が大ヒットのカナダ発のポップ・バンド「マジック!」初来日インタビュー![前編] 「もし自分の娘の彼氏が結婚を申し込んできたら、ノー!って答えるよ」

2014年11月17日
マジック! (左から)マーク、ナズリ、ベン、アレックス (C)TVGroove.comマジック! (左から)マーク、ナズリ、ベン、アレックス (C)TVGroove.com
デビュー曲「ルード★それでも僕は結婚する」が世界中で大ヒットを記録したカナダ発の新人バンド「マジック!」が、デビューアルバム「ドント・キル・ザ・マジック」を携え初来日。TVグルーヴは、初来日公演が即日完売するなど、日本でも人気急上昇中の彼らに、来日インタビューを行った。

2012年にカナダで結成された「マジック!」は、4人組のポップ・バンド。2013年に、デビュー・シングル「ルード★それでも僕は結婚する」を発表するや、世界各国のランキングチャートを席巻。また、アメリカではそれまで首位を守っていたイギー・アゼリアから首位を奪取し、6週連続1位という快挙を成し遂げるなど、世界的に熱い注目を集めている。

TVグルーヴは、初来日で日本を満喫中だったマジック!に単独インタビューを実施。初来日の感想から、バンド結成の経緯について、デビューアルバム「ドント・キル・ザ・マジック」まで、たっぷり語ってもらった。

--------------------------------------------------


――初の公式来日ですが、日本は楽しめていますか?

ナズリ:今のところ、とても楽しんでいるよ。僕にとって今回が初めての日本なんだけど、公演を行って、街並みも満喫することができるなんて、2つも同時に良いことが起きた気分だよ。


――日本での公演はどうでしたか?

ナズリ:素晴らしかったよ。

ベン:最高だった。観客から受けるエナジーがすごかったんだ。事前に日本の観客について話を聞いていたんだけど、みんな盛り上がってくれて、一緒に歌も歌って僕たちに声援を送ってくれたんだ。

ボーカルのナズリ (C)TVGroove.comボーカルのナズリ (C)TVGroove.com


――バンドを結成した経緯を教えてください

ナズリ:ロサンゼルスのスタジオでマークと会ったんだけど、その時に彼と意気投合したんだ。その時に彼に言ったんだ。「僕たちはバンドを始めるべきだ」ってね。それから彼は、アレックスとベンに電話して、カナダのトロントから呼び寄せて、ロサンゼルスのスタジオに4人が集結したんだ。そこから「マジック!」が誕生したんだ。


――大人気を博している様子は本当に“魔法”のようですが、最初にバンド名を「マジック!」と名付けたとき、今の状況を予想できましたか?

マーク:全く予想していなかった。でも、僕たちはスタジオの中でみんなが喜んでもらえるようなものを作ることができるように必死に努力したんだ。今のような状況を目指して努力していたことは事実だけど、世界的に成功できるとは全く予想していなかったことなんだ。だから、みんなが僕たちの音楽を気に入ってくれたことをすごく喜んでいるし、今こうして日本にいられることがうれしいんだ。とても美しい国だし、僕たちの音楽を楽しんで聴いてくれる。最高だよ。


――大ヒット曲「ルード★それでも僕は結婚する」は、“付き合っている彼女の父親に結婚を認めてもらいにいく”というテーマですが、これは実体験に基づいた曲ですか?

ナズリ:いいや、ちがうよ。実体験に基づいた曲ではないけれど、日本や世界中のファンから話を聞いてわかったことは、似たような経験をした人が多くいるってことなんだ。だから、歌詞に共感してもらえてうれしいよ。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


――もし将来、自分の娘の彼氏に結婚を申し込まれたら、どうしますか?

ベン:僕は「ノー!」って言うだろうね。どんなことがあっても、答えは「ノー!」だよ。

ナズリ:状況によると思う。もし相手がいい人だったら、認めると思う。

アレックス:あの曲の面白いところは、彼氏が彼女の父親に一度も会ったことがないってこと。もし僕たちに娘がいて、彼氏ができたら、まずは彼のことを知ろうと思うよね。2人はどんな関係を築いているのか知りたいからね。でも突然、会ったこともない彼氏を連れてこられたら、僕だって「ノー」って言うだろうね。


――デビューアルバム「ドント・キル・ザ・マジック」について教えてください

アレックス:ベストアルバムだよ。...いや、これはジョークさ(笑)。バンドとして最初のアルバムで、まるで初の我が子のように思っているんだ。とても誇らしい気分だよ。だって、このために必死で頑張ってきたんだからね。クールなサウンドがたくさん詰まっていて、僕たちは最高だって思ってるんだ。みんなも気に入ってくれると思ってるよ。

ドント・キル・ザ・マジック
マジック!
SMJ (2014-09-24)
売り上げランキング: 1,095



デビュー曲「ルード」が特大ヒットの「マジック!」が初来日公演を開催! タワレコ渋谷店でのイベント開催をサプライズ発表(2014年10月31日)
レゲエ調のポップサウンドが印象的なデビュー曲「ルード★それでも僕は結婚する」が世...
世界を席巻中 カナダ発の新人バンド「マジック!」日本デビュー記念! NEGO6による「ルード★それでも僕は結婚する」ゆるカワ☆MV解禁(2014年9月24日)
デビュー曲「ルード★それでも僕は結婚する」が今年デビューした新人として唯一全米シ...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English