海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

テイラー・スウィフトが超意外な発言! 「ミュージシャンじゃなかったら探偵になりたい」

2013年6月10日
人気歌手テイラー・スウィフト(23)が、「もしミュージシャンでなかったら」という“夢”を語った。

グラミー賞やビルボード・ミュージック・アワードなど、これまで数々の賞を獲得し、ミュージシャンとして輝かしいキャリアを築いてきたテイラー・スウィフト。幼いころから歌手を志し、10代半ばからプロとして活動を続ける彼女が、もし別の道を選んでいたら、という“夢”を、出演したラジオ局主催イベントのバックステージで語った。

英TheSunによれば、テイラーがなりたかった職業のひとつは、「インテリアデザイナー」。そしてもうひとつは・・・

「インテリアデザイナーか、探偵になりたかったの。でも私がいい探偵になれたとは思えないわね」

実はテイラーは、クライムサスペンスドラマの大ファンだそうだ。

「すごくたくさん(ドラマの)ボックスを持ってるの。今は『クリミナル・マインド FBI行動分析課』にはまってるわ。それから『LAW&ORDER/ロー・アンド・オーダー』、『CSI:科学捜査班』が好きよ」

そして次に観たいドラマとして、『THE WIRE/ザ・ワイヤー』のタイトルを挙げた。

実は「CSI」には、女優として出演経験のあるテイラー。ただしこちらは被害者役だった。ぜひ次は“名探偵”テイラー・スウィフトにお目にかかってみたいところ。女性の心理を巧みにとらえた恋愛ソングを得意とする彼女にならば、本人は否定するが、犯人の心理もお見通しの名探偵になれるかも?
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。