海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ファッション界で大活躍のオルセン姉妹、「キャリアの原点は、小さすぎたことと“フルハウス”」

2013年10月21日
オルセン姉妹オルセン姉妹
Net-a-Porter公式サイトより
90年代に人気を博した海外ドラマ「フルハウス」に、ミシェル役で出演していた双子メアリー=ケイト、アシュレー・オルセン(ともに27)が、ファッションデザイナーとして活躍する現在のキャリアは、「フルハウス」が原点だと振り返った。

生後8か月のとき、「フルハウス」に登場するタナー家三人娘の末っ子、ミシェル役でデビュー。幼すぎたことから、ひとつの役を、ふたりで交互に演じていた。番組とともにブレイクし、セレブとなったふたりは、2007年にはもっとも裕福な21歳未満のセレブとして、米「フォーブス」誌のランキングで1位に輝いている。

現在はともに俳優業を退き、デザイナーとしてファッションブランドを複数持つ姉妹が、「Net-a-Porter’s The Edit 」誌にインタビューで、「フルハウス」への出演が、いまのキャリアの礎になっていると話している。

「“フルハウス”で私たちは、6時間かかるフィッティング作業を、週に三度もやっていたの。12種類の衣装を着なくてはならなかったからよ」(アシュリー)

ミシェルといえば、大人向けの「シャネル」や「マーク・ジェイコブズ」といったハイブランドの衣装を着ている姿が定番だったが、これにはいささか問題があったと姉妹は話している。

「私たちは自分たちのため、服をデザインしたわ。だって(ブランドの既製服を着るには)小さすぎたのよ」
「これが“フィット”することにこだわるようになった原因だと思うの。そしていまは、こだわりがプロ意識に変わったのね」(メアリー=ケイト)

現在、「THE ROW(ザ・ロウ)」、「Elizabeth & James(エリザベス&ジェームズ)」、「Olsenboye(オルセンボーイ)」、そして「StyleMint(スタイルミント)」と、計4ブランドを経営しているふたり。「フルハウス」を飛び出したふたりの、さらなる活躍を願いたい。


「フルハウス」ジェシーおいたん50歳の誕生日にタナー家大集合! ミシェル役のA・オルセンも駆けつける(2013年8月29日)
8年もの長きに渡り、“家族”を演じ続けたきずなは本物!? ジェシー役ジョン・ステ...
「フルハウス」ジェシー&ザ・リッパーズが堂々の復活! 日本のチャートで1位(?)の曲を熱唱(2013年7月22日)
1987年から95年に放送され、大人気を博した海外ドラマ「フルハウス」。同作内で...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ