海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ミュージカル映画「イントゥ・ザ・ウッズ」のビジュアルが初公開! ジョニデほか、豪華キャストが演じるファンタジー

2014年7月31日
メリル・ストリープ演じる、魔女の呪いが物語の“キー”メリル・ストリープ演じる、魔女の呪いが物語の“キー”
米Peopleより
ブロードウェイの重鎮スティーブン・ソンドハイム(84)によるミュージカル「イントゥ・ザ・ウッズ」が、ディズニーにより映画化。豪華キャストが登場人物に扮した場面写真がはじめて公開された。

「イントゥ・ザ・ウッズ」は、1987年初演のブロードウェイミュージカル。魔女のせいで、子どもを授かれないパン屋の夫婦が、呪いを解くため森の中へ。そこでシンデレラ、赤ずきんといったおなじみの童話の主人公たちに出会い、繰り広げられる物語だ。なお、同作によりソンドハイムは、トニー賞(作曲賞)とグラミー賞(ミュージカルキャストショーアルバム賞)を獲得している。

今年、この物語は、米ディズニー製作で劇場版として公開されることが決定。振付師としての経歴を持ち、映画「シカゴ」(2002)や「NINE」(2009)でミュージカル映画をヒットさせた経歴のある、ロブ・マーシャル(53)が担当。メリル・ストリープ(魔女役)やジョニー・デップ(狼役)をはじめ、豪華キャストの出演も決定しており、今回はじめて彼らが役に扮した映画のビジュアルが公開。米Peopleが紹介している。

“悪い狼”に扮した、ジョニー・デップ“悪い狼”に扮した、ジョニー・デップ
米Peopleより

監督によれば、数々の童話に登場する、「悪い狼さん」を演じることを、楽しんでいたというジョニー。特殊メイクでふさふさの毛におおわれた手には、鋭い爪が。彼は劇中で、歌声も披露するという。

そのほか、物語の中心である、パン屋の妻を演じるのは、今年トム・クルーズ(52)主演のアクション映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に出演し、いっきに知名度を上げたエミリー・ブラント(31)。映画「トワイライト」シリーズでジェシカ役を演じていた、アナ・ケンドリック(28)がシンデレラ役に抜擢。相手役の王子を、映画「スター・トレック」シリーズのクリス・パイン(33)が演じる。
エミリー・ブラント演じるパン屋の妻と、ジェームズ・コーデン演じるその夫エミリー・ブラント演じるパン屋の妻と、ジェームズ・コーデン演じるその夫
米Peopleより

シンデレラを演じる、アナ・ケンドリックシンデレラを演じる、アナ・ケンドリック
米Peopleより

シンデレラの王子を演じる、クリス・パインシンデレラの王子を演じる、クリス・パイン
米Peopleより




加えて10代ながら、ブロードウェイでの活動歴を持ち、「赤ずきん」を演じるライラ・クロフォードや、長いブロンドのビジュアルが目を引くラプンツェル役マッケンジー・マウジー(25)など、新たなスターにもご注目。
赤ずきんを演じる、ライラ・クロフォード赤ずきんを演じる、ライラ・クロフォード
米Peopleより

ラプンツェルを演じる、マッケンジー・マウジーラプンツェルを演じる、マッケンジー・マウジー
米Peopleより




ディズニーの力作ミュージカル映画「Into The Woods(原題)」は、今年12月に全米で公開される。
 
キャプテン・ジャックが帰ってくる! 「パイレーツ・オブ・カリビアン5」が、2017年に公開決定(2014年7月24日)
ジョニー・デップ(51)の代表作として、2003年から計4作が公開されてきた「パ...
実写版「ジャングル・ブック」の主演に何千人もの中から選ばれたのは10歳のシンデレラ・ボーイ(2014年7月16日)
日本では1968年に公開され、ウォルト・ディズニーの遺作としても知られるディズニ...
ディズニーの勢いが止まらない! “空飛ぶゾウ”のアニメ映画「ダンボ」の実写化を企画中(2014年7月10日)
映画「アナと雪の女王」に続き、アンジェリーナ・ジョリー(39)の主演作「マレフィ...
ディズニー映画「魔法にかけられて」の続編製作が決定(2014年7月3日)
エイミー・アダムス主演の、ディズニー映画「魔法にかけられて(原題:“Enchan...