海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」刺激的な本予告解禁! イケメン大富豪グレイの“嗜好”が徐々に明らかに

2014年12月16日
映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」ポスター映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」ポスター
50ケ国以上で翻訳され、いまや全世界で累計1億部を超える大ベストセラー小説「Fifty Shades of Grey」が映画化。映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が、2015年2月13日(金)に日米同時公開される。

巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメン大富豪の“Mr.グレイ”と、それまで恋の経験がなかった。女子大生“アナ”との特異な恋愛模様を描いた本作は、イギリスの一般女性がネットに投稿した小説がはじまり。この甘く危険な物語に各国の女性が大熱狂し、またたく間にその話題が飛び火して、世界中で社会現象を巻き起こしている。

YouTubeより公式に発表された“2014年に最も人気を集めた予告編”にて、多くの大作を抜き去り、見事、第1位にランクインした本作。この度、日本版本予告が解禁となった。

前回のティザー予告は、世界で解禁されるやいなや、凄まじい勢いで全世界のネット上で総再生回数1億回を突破し、すでに世界中の多くの女性を虜にしている。今回の日本版本予告では、前回含まれなかった刺激的なシーンが加わり、徐々に明らかになっていくグレイの“嗜好”。お互いに激しく求め合いながらも、自身に訪れる変化に戸惑うアナとグレイの関係が映し出されている。

また、楽曲には前回のティザーのビヨンセの「Crazy In Love」から一変、同じくビヨンセの「Haunted」が使用され、響き渡るビートに合わせ、力強いビヨンセの歌声が印象的な仕上がりとなっている。

【動画】映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」本予告


監督は、ビートルズ結成前のジョン・レノンの多感な日々を描いた映画「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」で注目を浴びた女性監督サム・テイラー=ジョンソン。グレイ役には、ファッションモデルとして活躍し、ソフィア・コッポラ監督「マリー・アントワネット」のフェルゼン役で映画デビューを果たした注目の若手俳優ジェイミー・ドーナン、アナ役をドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスの娘で、ヒッチコックに才能を見出されたティッピ・ヘドレンを祖母に持つハリウッドのサラブレット、ダコタ・ジョンソンが務める。

2015年最も衝撃的でロマンチックなラブストーリー「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」は、2015年2月13日(金) 〈バレンタイン〉全国ロードショー。

  



■ ストーリー

恋愛未体験の女子大生・アナは学生新聞の取材で、若くして巨万の冨を手にする大富豪・グレイに出会う。言葉を交わす度に、惹かれ合い、親密になっていく2人。しかし、ある過去の経験から「心から人を愛せない」と告白するグレイ。愛しているのに、愛し方が違うふたり…禁断の扉の先にある彼の“嗜好”に戸惑いながらも、アナは初めて愛した男性のすべてを受け入れたい想いの葛藤に苦しむ。一方、グレイは湧き上がった初めての感情と自らの歪んだ愛の形に苦悩する。お互いに激しく求め合いながらも、自身の変化に戸惑う2人…誰にも言えない“禁断”の愛の行方とは?

女性作家×女性監督による、女性のための大人のラブストーリー。


■ 公開情報

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
2015年2月13日(金) 〈バレンタイン〉全国ロードショー

監督:サム・テイラー=ジョンソン 「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」
原作:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」 (著者:ELジェイムズ、発売:早川書房)
出演:ジェイミー・ドーナン 「マリー・アントワネット」、 ダコタ・ジョンソン 「ソーシャル・ネットワーク」
配給:東宝東和
(C)2014 Universal Studios
 
全世界1億人の女性が愛したラブストーリー、映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」2015年2月13日に日米同時公開決定! ティザー予告&画像解禁(2014年9月11日)
大ベストセラー小説の映画化「Fifty Shades of Grey」の邦題が「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」に決まり、公開日が日米同時の2015年2月13日(金)に決定した。また、初の映像素材...
人気官能小説が待望の映画化! 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」日本公開が2015年に決定! 予告編(英語版)が早くも公開(2014年7月25日)
50ケ国以上で翻訳され、いまや全世界で累計1億部(電子書籍を含む)を超える大ベストセラー小説の映画化「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(原題)」(Fifty Shades of Grey)の日本公開...
ジョニー・デップ&アンバー・ハード、ラブラブの秘訣は「超エロい小説」を読み合うこと!?(2014年5月30日)
映画「ラム・ダイアリー」での共演をきっかけに交際をスタートした米人気俳優ジョニー・デップとアンバー・ハードが、その関係性をより良いものにするために、エロ小説を読み合っていると、米メディアが報じている。...
ビックリニュース!? 歌手リタ・オラ、話題の官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」劇場版に出演決定(2013年12月3日)
人気歌手リタ・オラ(23)から、驚きのニュース! 話題の官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の劇場版に女優として出演決定したことが、本人よりアナウンスされた。 「フィフティ・シェイズ・オブ...
クリント・イーストウッドの美息子スコット、すましたお顔で読んでいるのは・・・あの官能小説!?(2013年10月28日)
ハリウッドの大御所俳優クリント・イーストウッド(83)の息子で、自身も俳優として活動するスコット・イーストウッド(27)が、少々気になる写真を投稿。すまし顔で読んでいるのは、話題のあの官能小説…!? ...
人気官能小説「フィフティ・シェイズ~」映画版、チャーリー・ハナムに代わり英イケメン俳優が抜擢(2013年10月24日)
人気官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を原作とした映画「Fifty Shades Of Grey(原題)」の主人公クリスチャン・グレイ役に、人気海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」「T...
人気官能小説「フィフティ~」映画版、主演俳優チャーリー・ハナム降板決定! その理由は・・?(2013年10月15日)
今年9月、人気官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(E・L・ジェームズ著)を原作とした映画「Fifty Shades Of Grey(原題)」の主人公クリスチャン・グレイ役に大抜擢されたチャ...
人気官能小説「フィフティ~」のキャスティングに60%以上のファンが反対(2013年9月11日)
人気官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を原作とした映画「Fifty Shades of Grey(原題)」の主人公2人のキャスティングが先日発表されたが、それに対してファンの60%以上が反...
熟女好きとして知られる人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、官能小説を読んでることを認めるも「無理矢理読まされたんだ!」と必死の弁解(2012年10月5日)
人気ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、あるインタビューの中で、欧米で圧倒的な人気を誇る官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだことを明かしている。 ハリ...
大胆なエロ描写が話題の官能小説のヒロインを演じるのは誰? エマ・ワトソン、ニーナ・ドブレフ、クリステン・スチュワートなどが浮上(2012年7月27日)
E・L・ジェームズ著の官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を映画化するにあたり、誰がヒロインを演じるかが話題となっているが、ここにきて、あの大人気シリーズで知られるイギリス人女優が最有力候補...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。