海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ついに最終回を迎える「glee」、リア、ダレンら主要キャストがお気に入りのセリフや曲をシェア

2015年3月20日
「glee」キャストたち「glee」キャストたち
WENN.com
現在、全米で放送中のシーズン6で、ついにフィナーレを迎える人気海外ドラマ「glee/グリー」。3月20日に放送される最終回を前に、キャストたちがこれまでの思い出をふり返った。

米E! Onlineは、レイチェル役リア・ミシェルほか、パック役のマーク・サリング、メルセデス役のアンバー・ライリーなど、主要キャストに取材を実施。お気に入りのセリフやカバー曲、忘れられない思い出についてそれぞれ答えた彼らのインタビュー内容を一部紹介する。


■リア・ミシェル(レイチェル役)

好きなセリフ:「何か特別なものの一部になることはあなたを特別にする」
「ティンカーベルのように、拍手がないと私は生きていけないの」

好きな思い出:「パイロット(第1話)に戻って、私とコーリーとジェナと、ケヴィンとアンバーとクリスで『ドント・ストップ・ビリーヴィン』を歌うことよ。常にその瞬間に戻れるように思えるの」


■アンバー・ライリー(メルセデス役)

好きな思い出:「『ドント・ストップ・ビリーヴィン』よ。私たちが初めて1日中セットで過ごした日がとても好きなの。撮影現場にいる事に対してみんなから不満が出始める前にね。とても楽しかったわ。互いを知れるようになって、絆が深まったの」

好きなカバー曲:「Bust Your Windows」


■マーク・サリング(パック役)

好きなセリフ:「Go Puck Yourself(“Go Fuck Yourself=くたばれ”をかけたもの)」か「I don’t Puck with you(“I don’t Fuck with you=あんたとはヤラない”をかけたもの)」

好きなカバー曲:「未だに覚えているのはクリスティン・チェノウィスが最初に出たエピソード。僕らの前で歌ったんだけど、あれには圧倒されたよ」


■ダレン・クリス(ブレイン役)

好きな思い出:「僕の書いた歌をリアが歌っているのを見たとき。ショーに自分の歌を組み込んでもらえて、僕ってホント幸運だよ。(その曲は)リアのために書いたんだ。『glee』ワールドのためにね」


好きなセリフ:「僕ってその日の自分のセリフもかろうじて覚えているぐらいなんだ(笑)」


■コード・オーバーストリート(サム役)

好きな思い出:「みんなで卓球をしたこと。マークと僕は毎日やっていたよ。いつも僕が勝っていた」

好きなカバー曲:「ジェームズ・テイラーの『Fire and Rain』だね。あの曲は僕にとって特別な一曲なんだ。なぜかって、コーリーの追悼エピソードでやったものだから。だけど、一番初めに披露した歌もお気に入りの一つだね。僕にとって新しい経験になったから。だから、『ビリオネア』もお気に入りだよ。すごい楽しかった。ディアナ・アグロンとデュエットすることにもなったしね」
 
「glee」キャストがそれぞれの言葉で“glee”を語る! 番組がダウン症の少女へ与えた影響とは?(2015年3月20日)
フィナーレの放送を目前に控えた、海外ドラマ「glee/グリー」のキャストに米TV...
「glee」の名曲「ドント・ストップ・ビリーヴィン」に驚くべき事実! 当初は全く異なる衣装で撮影される予定だった(2015年3月19日)
人気海外ドラマ「glee/グリー」の象徴的パフォーマンスともいえる「ドント・スト...
「glee」フィナーレ前に総復習! 付き合って別れて…超複雑な、矢印だらけの相関図をチェック(2015年3月18日)
6シーズンにもおよぶ放送の中で、結ばれたカップルも多いが、それ以上に別れたカップ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。