海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

アンジェリーナ・ジョリー、卵巣がん予防のため、卵巣と卵管の摘出手術を受けたことを告白

2015年3月25日
アンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー
WENN.com
女優アンジェリーナ・ジョリー(39)が、卵巣と卵管の摘出手術を受けていたことがわかった。ジョリー本人が米The New York Timesに寄稿した。

ジョリーは2013年、乳がんの予防的措置として、乳房切除手術を行ったが、今回の卵巣及び卵管の摘出手術は卵巣がんの予防のためのものであると述べている。

この手術を前々から計画していたというジョリーは、同紙に寄せた文章の中で今回の手術に至る経緯について自ら説明している。

ジョリーによると、今月初め、血液検査で卵巣がんの初期段階とも疑われる徴候があると主治医に伝えられ、精密検査を受けることになったという。

精密検査の結果は陰性であり、このときのことを彼女は次のように綴っている。

「私は幸せでいっぱいでした。初期段階のがんの可能性は依然としてありましたが、深刻な腫瘍であることに比べたら些細なことです。私は、まだ卵巣と卵管を取り除く選択肢があることにホットし、摘出することを選びました」

手術を受けたことで、更年期に入り、ジョリーは子供を産めなくなり、身体的な変化も予想される。しかし、これは人生の一部であり、何の恐れも抱いていないという。

彼女は次のようなメッセージで文章を締めくくっている。

「決断することは容易ではありません。しかし、どんな健康問題にも立ち向かうことは可能です。アドバイスを求め、選択肢について知り、自分にとって最善の選択をすることができます。知識は力なり」
 
アンジェリーナ・ジョリー、乳房切除手術を行ったことを告白! ブラピのサポートに感謝(2013年5月14日)
最愛の母、ミシェリーヌ・ベルトランを2007年にガンのため亡くした人気ハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーが、乳房切除手術を行っていたことを、米The New York Timesのオプエド記事(社...
アンジェリーナ・ジョリーが乳房手術後初の公の場にブラピと登場! 飛びきりの笑顔を見せる(2013年6月3日)
乳がんの予防的措置として乳房切除手術を行ったことを明らかにしたアンジェリーナ・ジョリー(37)が、ロンドンで行われたブラッド・ピット(49)最新主演作「ワールド・ウォーZ」のプレミア・イベントに出席し...
アンジェリーナ・ジョリーがメイクで大失敗!? 真っ白な粉ふき顔でイベントに登場(2014年5月14日)
女優、監督、UNHCR親善大使、良きパートナー、母としてマルチに活躍する完璧女性アンジェリーナ・ジョリーもちょっとした失敗をするようだ。 現地時間5月12日、ニューヨークで行われた米HBOのテレビ映...
ビリー・ボブ・ソーントン、元妻アンジェリーナ・ジョリーとお互いの血を持ち歩いていた過去を振り返り「頭がおかしい」とバッサリ(2014年10月23日)
2000年から2003年前での間、夫婦だった過去があるアンジェリーナ・ジョリー(39)と、ビリー・ボブ・ソーントン(59)。当時の熱愛ぶりはなかなか有名だが、いま振り返ってみると… アンジーとビリー...
ブラッド・ピット、レッドカーペットで襲撃される! 犯人はセレブをターゲットにした悪質イタズラ常習犯(2014年5月30日)
人気俳優ブラッド・ピット(50)が、映画「マレフィセント」のプレミア会場で、男から襲撃を受けるというショッキングな事件が報じられた。 日本でも、アイドルが握手会会場で切り付けられるという事件が起きた...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ