海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

デミ・ロヴァートが衝撃発言! 「21歳になる前に死ぬと思ってた」

2016年6月29日
デミ・ロヴァートデミ・ロヴァート
WENN.com
6月24日からニック・ジョナスとのジョイントツアーを行っている、人気歌手のデミ・ロヴァートが、アイドルとして人気絶頂だった十代の頃、アルコールとドラッグの依存症があまりにもひどかったため、早死にするだろうと確信していたことを明かした。

デミは、米American Way7月号の特集インタビューで、米ディズニー・チャンネルのTV映画「キャンプ・ロック」を撮影中に、ブリトニー・スピアーズとリンジー・ローハンが、公の場でメルトダウンする姿を見たと述べ、「最悪。私も3年したら、あんなになるんだわって思った」と告白。

デミは十代の頃、うつや、体型コンプレックスなどから自殺願望まで持つようになり、全てから逃げるためにドラッグに手を出してしまった過去を持つが、当時をふり返り、「本当にめちゃくちゃな生活を送っていた。自分は絶対に若くして死ぬと思ったわ」「正直、21歳まで生きられないと思った」と激白した。

デミは金銭的に家族を支えていたため、母親はデミの生活が荒れていくのを止めることができなかったとのこと。デミ自身が、親らしく意見されることを嫌っていたからで、母親は夜な夜なパーティーに行くデミを止めることはできなかったという。

2010年、デミはジョナス・ブラザーズとのジョイントツアー中にダンサーの1人と口論になり殴るという騒動を起こし、リハビリ入りを決意。過食症、双極性障害だと診断され、治療を受け始めた。

デミは、「私は、ドラッグやアルコール依存とかじゃない。依存症の治療を受けているわけじゃないって言い聞かせていた。でも、普通に食事ができるようになったら、ほかの問題がひどくなってしまって。まるで、もぐら叩きゲームのようだったわ」と説明。リハビリの道のりは険しかったことを示唆した。

現在、デミはAA(無名のアル中たち)というアルコール依存症患者たちが体験談を分かち合うことで回復の道を進んで行くという、集まりに定期的に顔を出しているとのこと。また、精神疾患をファンにオープンにすることで、自身を強く保っているとも明かした。

「ファンとのミーツ&グリートで出会う女の子たちの多くが、腕にたくさんの自傷痕を持っているの。“デミのおかげで克服できた。あなたのおかげで自傷を止めることができた”って言われたり、“あなたのおかげで酒断ち、薬断ちできた”とも言われるわ。そんな言葉を聞くたびに、私にはやらなきゃいけないことがあるって思うの。みんなが人生における新たな意味を見出していくためにね」
 
ツイッター卒業宣言をしたデミ・ロヴァート、1日もしないうちに復活! 「ビッチたち、戻ってきたわよ!」(2016年6月23日)
6月20日に「ツイッター卒業宣言」をした人気歌手のデミ・ロヴァートが、21日にあ...
デミ・ロヴァート、ニック・ジョナスのアドバイスを受けながら元彼ジョー・ジョナスとの失恋ソングを作ったと告白[動画](2016年6月21日)
アメリカの若い女性層から絶大なる人気を得ている歌手のデミ・ロヴァートが、今月末か...
デミ・ロヴァート、友人アリアナ・グランデを守るためにマライア・キャリーを批判!?(2016年6月20日)
米歌手デミ・ロヴァートが、友人で歌手のアリアナ・グランデに心無いコメントをした、...
デミ・ロヴァート&ウィルマー・バルデラマ、破局理由は“兄妹”のような関係になってしまったから?(2016年6月8日)
6月3日に、SNSを通じて連名で破局を発表したデミ・ロヴァート(23)とウィルマ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。