海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ビヨンセ、警官による黒人射殺事件に公式声明を発表! 「人種、性別、性的指向も関係なく、これは“人間”の戦い」

2016年7月8日
ビヨンセビヨンセ
WENN.com
歌手ビヨンセ(34)が、米国内で立て続けに起きた警官による黒人射殺事件に対する公式声明を発表した。

2件続いて起こった黒人射殺事件にセレブも反応 レディー・ガガ、ケイティ・ペリーらが悲痛のコメント(2016年7月8日)
全米で黒人男性が警官によって射殺される事件が相次ぎ、多くのセレブが反応。SNS上...


ビヨンセは、かねてより警察官による黒人差別に対して高い関心を示し、自身の楽曲「Formation」のミュージックビデオでもこの問題を取り上げていた。今回、米ルイジアナ州とミネソタ州で続けざまに起きた、白人警察官が無抵抗の黒人男性を射殺した事件に対し、ビヨンセは「FREEDAM(自由)」と題した声明を、自身の公式サイトに掲載した。

「私たちは、私たちのコミュニティに属する若い男性や女性が殺されることに、胸が悪くなり、うんざりしています」
「彼らに“私たちを殺さないで”と求めるため、立ち上がるかどうかは、私たち次第です」
「共感は必要ない。私たちに必要なのは、彼らが私たちの生命に敬意を払ってくれることです」

ビヨンセは、今回と同じような事件が起きても、白人警察官が罰せられることはない点を挙げ、「一緒に立ち上がり、彼らと闘いましょう」と呼びかけ。「こうして命を奪われることに、無力感を覚え、希望がないと感じさせられてしまう。けれど私たちは、次の世代のために戦っているのだと信じなくてはならない」と、訴えている。

「これは人間の戦いです。人種も、性別も、性的指向も関係ない。これは不当な扱いを受け、自由と人権を求めて戦う誰もにとっての戦いです」
「これはすべての警察官に対する申し立てではなく、生命の価値を貶めるすべての人類に対するものです。人種やあらゆるマイノリティに関する戦争は、終わらせなくてはならない」

ビヨンセはさらに、「恐れは言い訳にあらず。憎しみは何も得ない」と主張。暴力ではなく、政治的・社会的な変革を求めるため、「政治家や国会議員に、声を届けよう」と訴えかけ、2名の被害者のために祈りをささげるとともに、「私たちのコミュニティにおける、不正を終わらせるために祈ろう」としている。
 
ビヨンセが故プリンスをステージで追悼 「ビューティフル・ワン」をソウルフルに熱唱[動画](2016年5月12日)
歌姫ビヨンセ(34)が、先月亡くなった歌手プリンスを、ツアーステージ上で追悼。故...
器が違う! ビヨンセ、自ら「ボイコット・ビヨンセ」グッズを売り出してアンチを黙らせる[写真](2016年4月28日)
歌姫ビヨンセ(34)が、4月27日からスタートした「The Formation ...
反ビヨンセ抗議デモがファンに圧倒されて失敗に終わる(2016年2月22日)
米人気歌手ビヨンセがNFL優勝決定戦スーパーボウルで披露したパフォーマンスに反対...
ジャスティン・ビーバー、ドレッドヘアは黒人文化の「盗用」? 髪型ひとつで「人種差別」とされる理由とは(2016年4月6日)
人気歌手ジャスティン・ビーバー(22)が、ドレッドヘアにしたことで、「黒人文化の...
テイラー・スウィフトの新MVが人種差別的だと批判の的に! 対して監督は猛反論(2015年9月4日)
米大人気歌手テイラー・スウィフト(25)が公開した新ミュージックビデオ「ワイルデ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English