海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

これぞ役者魂! デニス・ホッパー激やせ・ガン闘病・離婚裁判中でも笑顔で殿堂入り

2010年3月29日
ハリウッド俳優で、最近はTVドラマ「Crash」に出演していたデニス・ホッパーが、「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に殿堂入りした。

2403番目の名声入りしたデニスのセレモニーは、3月26日にエジプシャン劇場の前で行われ、「ロード.オブ・ザ・リング」のヴィゴ・モーテンセン、ジャック・ニコルソン、デヴィッド・リンチ監督、カントリー歌手のドワイト・ヨーカム、そして6歳になるデニスの長女ガレンらが参列。

73歳になるデニスはガン治療中であるため激痩せしていたものの終止笑顔を見せ、俳優人生を支えてくれた人々やファンに感謝の気持ちを述べていた。

なお、デニスは額と右手に包帯を負傷し車椅子で現れたが、式の2日前にパパラッチに大声で呼ばれ驚き転倒したためと説明した。

「イージー・ライダー」「地獄の黙示録」「パリス・トラウト/静かなる狂気」など数多くの映画に出演し実力派俳優として高い人気を誇るデニスは、昨年10月に進行性前立腺ガンであることを告白。今年1月14日には、5番目の妻との離婚を申請したが、親権や養育費を巡り裁判は泥沼化している。

デニスのガンは、骨にまで転移していると一部メディアで報じられており、担当医師も「離婚裁判手続きは、デニスの病を悪化させる要因になっている」と発言。ただし、今回のセレモニーは「闘病の励みになる」と出席を許可するとの声明を発表していた。

直訳すると「名声の歩道」となる「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」は、ハリウッドのバインストリートとハリウッド・ブルバード沿いにある歩道のこと。歩道には、映画、舞台、テレビ、ラジオに音楽など幅広いエンターテイメント界の中から、ハリウッド商工会が毎年10数名選び抜いたスターたちの名前と星形が入った敷石が埋め込まれている。


【関連ニュース】
「Crash」デニス・ホッパーが離婚へ(2010年1月18日)
「クラッシュ」シーズン2放送決定(2009年2月26日)
デニス・ホッパーTVドラマ版「クラッシュ」に出演(2008年6月10日)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。