海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

TV版「クラッシュ」にも出演 大御所俳優デニス・ホッパー死去

2010年5月31日
ハリウッド俳優で、最近はTVドラマ「Crash」に出演していたデニス・ホッパーが死去した。享年74歳。

米TVガイドが報じた内容によると、デニスは現地時間5月29日午前8時15分にカリフォルニア州ベニスの自宅で、家族と友人が見守る中、息を引き取った。死因は前立腺ガンの合併症と発表されている。

デニスは昨年10月に進行性前立腺ガンであることを告白し、今年に入り、骨にまで転移していると一部メディアで報道。3月のハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム殿堂入り式典にも激痩した姿で車椅子に乗り出席し、余命わずかなのではと懸念する声が出ていた。

しかし、今月半ばに、離婚裁判中の妻が「デニスの体調は報じられているほど悪くないのだから、裁判に出廷するべき」と主張。情報は錯綜していた。

風変わりなキャラクターを演じ人気を博したデニスは、「イージー・ライダー」「地獄の黙示録」「パリス・トラウト/静かなる狂気」など数多くの名作映画に出演。監督、脚本家としても活躍し、アカデミー賞にノミネートされるなど多彩な才能の持ち主として知られていた。

55年間の俳優生活では、共演者や映画会社と対立し反逆児のレッテルを張られたほか、「理由なき反抗」で共演し親しくなったジェームス・ディーンが事故で亡くなったり、俳優のリップ・トーンから名誉棄損訴訟で告訴されるなど辛く苦い経験もしている。

私生活では女優のブルック・ヘイワード(「トワイライト・ゾーン」)、歌手のミシェル・フィリップス(フォークグループ「ママス&パパス」)、元女優のダリア・ハルプリン(映画「愛と死のエルサレム」)、30歳年下の女優キャサリン・ラナサ(「ハーパー☆ボーイズ」)と結婚/離婚。5番目の妻で女優のヴィクトリア・ダフィとは今年1月に離婚を申請。親権や養育費を巡り裁判は泥沼化していた。実子は48歳、38歳、7歳の娘、20歳の息子の4人。

TV版「クラッシュ」は、ロサンゼルスを舞台に人種差別や格差社会をテーマに、様々な人々の憤りを描いた作品で、クオリティーの高いドラマとして注目され、デニスは、最後の大ヒットを狙う、一匹狼的なベテラン音楽プロデューサーを熱演し、大きな話題を呼んだ。


【関連ニュース】
これぞ役者魂! デニス・ホッパー激やせ・ガン闘病・離婚裁判中でも笑顔で殿堂入り(2010年3月29日)
「Crash」デニス・ホッパーが離婚へ(2010年1月18日)
「HEROES/ ヒーローズ」エリック・ロバーツが「Crash」に出演(2009年6月12日)
デニス・ホッパーTVドラマ版「クラッシュ」に出演(2008年6月10日)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ