海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ワン・ダイレクション」メンバー、最愛の母を亡くしたルイをサポートするため久しぶりに集結[写真あり]

2016年12月12日
ルイ・トムリンソンルイ・トムリンソン
WENN.com
人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション(1D)」のメンバー、ルイ・トムリンソンが、現地時間12月10日(土)、人気オーディション番組「X Factor」に登場。白血病のためこの世を去った母ジョアンナ・ディーキンへ捧ぐ、初のソロパフォーマンスを行った。そのルイのステージを見届けるため、1Dメンバーが集結したようだ。英サン紙が報じている。

先日、ジョアンナさんの夫のダンさんはメディアに対し、ジョアンナさんが12月7日に逝去したことを発表。母の死に打ちひしがれている状態だと報じられたルイは、10日に放送された「X Factor」に、コラボ相手であるスティーヴ・アオキと共に登場。母を失った悲しみを振り払うかのように、初ソロシングルである「Just Hold On」を力強く歌い上げた。
「ワン・ダイレクション」ルイ、悲しみの中「X Factor」で初ソロシングルを熱唱! 天国の母に捧ぐパフォーマンスを披露、1Dメンバーもかけつける[動画](2016年12月11日)
英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、ルイ・トムリンソンが、...

その現場に、1Dメンバーであるハリー・スタイルズ、ナイル・ホーラン、そしてリアム・ペインが駆けつけ、控え室からルイのステージを見守っていたという。

「X Factor」の関係者は「ハリー、ナイル、リアムみんなが、ルイのこの最もつらい瞬間をサポートするために、彼と一緒にいてあげたかったんです」「4人がまた兄弟のように集まることは、彼らにとってすばらしく、スペシャルなことでした」「ナイルはニューヨークから一晩かけて駆けつけ、リアムはロサンゼルスから駆けつけました」と1Dの絆を語った。

バックステージでのハリー。



ナイルとリアム。



さらにその日の夜ルイは、リアム、ナイル、友人、そして「X Factor」の審査員で歌手のニコール・シャージンガ―らとナイトクラブへ出かけたようだ。

まだ悲しみの中にいるルイだが、1Dメンバー、家族、友人、恋人、関係者、そしてファン人たちみんなに支えられているようだ。
 
「ワン・ダイレクション」ルイ・トムリンソンの母が死去 ルイ、1Dの原点「X Factor」で今夜追悼のパフォーマンスへ(2016年12月10日)
英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、ルイ・トムリンソンの母ジョアンナ・ディーキンが12月7日、白血病でなくなっていたことが欧米のメディアの報道で明らかになった。享年43歳。 ジ...
最愛の母を亡くしたルイ・トムリンソンに「ワン・ダイレクション」メンバーや関係者から次々とメッセージ 「いつでも君のためにここにいるよ」(2016年12月10日)
英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、ルイ・トムリンソンの母ジョアンナ・ディーキンが12月7日、白血病で急逝。これを受けてツイッターなどでは、「1D」のメンバーや関係者からルイにあ...
「ワン・ダイレクション」ルイ、ソロとしてもサイモンのレーベルで活動することが決定! サイモン「ルイは私の分身のような存在」(2016年12月8日)
先日、いよいよソロ活動に向けて準備を進めていると報じられた、人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のルイ・トムリンソン。ルイはソロとしても、「1D」の生みの親である音楽プロデューサーのサイモン・...
2016年「ワン・ダイレクション」に起きた出来事を総まとめ! ルイに第一子誕生、ハリー俳優デビューなど(2016年12月8日)
2016年から活動を休止した、英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」。活動休止をしてもメンバーたちの個々の活動はアクティヴな一年であった。そんなメンバーたちに今年起きた出来事を総まとめ。mtv...
「ワン・ダイレクション」リアム&ルイが一緒に新曲を制作! ツイッターはファンの喜びで溢れかえる(2016年10月25日)
英ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、リアム・ペインとルイ・トムリンソンが新曲「Something That Scares Me About Love」を制作したことがわかった。英Th...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。