海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ナタリー・ポートマン、セクハラ体験は「100個くらいある」 過去の「不愉快な」体験を語る

2018年2月6日
ナタリー・ポートマン
2018年1月「The Women’s March」にてナタリー・ポートマン
2018年1月「The Women’s March」にて
WENN.com
ナタリー・ポートマン(36)が、自らが遭遇したセクハラ体験について語った。

昨年より、ハリウッドにおけるセクハラや、性的暴行の告発が続出。多くの有名人たちが、自らの体験を「#MeToo(私も)」として、シェアしはじめた。

幼いころから女優として活躍を続ける、ナタリーの場合は? 本人が「PORTER」春号にて、自身の体験について告白している。

「私の場合、“そんな経験ないな”というところから始めて、“あぁ、待って、100個くらいある”という考えにいたったわ。たくさんの人たちが、自分を顧みて再認識するんだと思う。それが当たり前、プロレスの一部と受け止めてしまっているから」

具体的な体験として、ナタリー・ポートマンは、あるプロデューサーからプライベートジェットに招かれ、不適切な環境で過ごした時間のことを告白している。

「ふたりきりだったの。そしてベッドはひとつしかなかった。何も起きなかったのよ、私は暴行されていない。ただ私が言いたいのは、“不安な気持ちになった”ということ。それを尊重してほしいの。だって全然、大丈夫な状況じゃないでしょ? 受け入れがたいし、支配的。怖かったわよ」

さらにナタリー・ポートマンは、銀幕デビューから間もなく、13歳のころから性的いやがらせをうけていたことを、過去に出演したイベントで告白していた。「自分をレイプする妄想がつづられたファンレター」が、デビュー作「レオン」(1994)封切後から届いていたというのだ。

「13歳なりに、すぐに理解した。私が自分を性的に表現すれば、すぐに危険な目に遭って、そういう男性たちは私のカラダについて議論する権利を得たと思うんだろうと。それが私を、とても不愉快な気にさせたの」

ナタリーは、新しいインタビューにて、この話を補足している。

「たくさんの人たちが長い間ずっと声を上げてきたのに、誰にも届かなかった。有色人種の女性は特にね。だから業界が耳を傾けることは、とても重要なことなのよ」

 
ハリウッドからセクハラに立ち向かう新たな運動「Time’s Up」がスタート 大物女優ら300人以上が賛同を表明(2018年1月5日)
昨年、セクハラ問題で大きく揺れたハリウッドの女性たちが、新年を迎え新たな動きをスタート。リース・ウィザースプーン、エヴァ・ロンゴリア、ションダ・ライムズ、アシュリー・ジャッド、ナタリー・ポートマンなど...
ナタリー・ポートマンが、第2子を出産(2017年3月6日)
女優のナタリー・ポートマン(35)が、夫で仏コレオグラファーのバンジャミン・ミルピエとの第2子を出産し、長男アレフ(5)に妹ができたことが分かった。広報担当者はナタリーが2月22日に出産したことを認め...
ナタリー・ポートマン、「抱きたいカンケイ」で共演したアシュトン・カッチャーの出演料は3倍だったと暴露(2017年1月12日)
女優のナタリー・ポートマンが、2011年のラブコメ映画「抱きたいカンケイ」で共演したアシュトン・カッチャーの出演料は自分の3倍だったと暴露し、ハリウッドの同一賃金の議論に衝撃を与えている。 ハリウッ...
ナタリー・ポートマン、チャームポイントの太眉は一本眉にならない程度の手入れに留める(2016年9月14日)
先頃行われたベネチア国際映画祭で第2子の妊娠が明らかになった、イスラエル生まれのナタリー・ポートマン(35)といえば、セクシーなホクロとふっくら唇に加え、太眉も印象的な女優さん。役者稼業とあって、メイ...
ナタリー・ポートマンが、自身出演の映画「スター・ウォーズ」を息子に見せたくない理由とは・・・?(2016年9月2日)
オスカー女優のナタリー・ポートマン(35)は、自身が出演した映画「スター・ウォーズ」シリーズが5歳になる息子への精神的ショックになることを恐れて見せたくないそうだ。 ナタリーはジョージ・ルーカスが監...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。