海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

人気ドラマ「13の理由」ジャスティン・プレンティス、自殺を考えた過去を告白

2018年6月21日
ジャスティン・プレンティスジャスティン・プレンティス
WENN.com
現代の若者たちが抱える闇を描いたベストセラー本をセレーナ・ゴメス製作総指揮で実写化したNetflixの人気ドラマ「13の理由」にメインキャストとして出演しているジャスティン・プレンティス(24)が、自殺願望を持っていた過去を明かした。

「13の理由」で、裕福な家庭の息子で野球部のキャプテンという”地位と権力を持つ”高校生ブライス・ウォーカー役を演じるジャスティン。かなりの悪役を見事に演じており、その演技力が高く評価されている。

そんなジャスティンが、米誌Varietyのインタビューで若い頃に自殺を考えたことがあったと告白。「自分は子供の頃、完璧主義者でね。たくさんの抑えきれない強い欲望を抱えていたんだ」「そんな性格だったから、強い不安と強いストレスを感じるようになって。自殺したいと思うようになったんだ」と明かした。

また、「とても幸いなことに、僕は両親ととても仲が良くてね。だから母親に自殺願望を持っていることを打ち明けたんだ。母はそんな僕を励ましてくれて、不安とストレスを解消するために色々と助けてくれたんだ」と説明。母親への感謝の気持ちを述べた。

シーズン2最終話があまりにも衝撃的な内容だったため、打ち切られるのではと懸念されていた「13の理由」だが、6月に入りシーズン3更新が決定。2019年に配信される予定となっている。
 
人気ドラマ「13の理由」、シーズン3が実現しても「ハンナ・ベイカーは登場しない」?! 製作陣が明かすその理由とは…?(2018年5月25日)
ネットフリックスの人気ドラマ「13の理由」。シーズン2配信が始まったばかりにもかかわらず、早くもシーズン3の製作を期待する声が上がっているなか、本ドラマの製作陣から気になる発言が飛び出した。Enter...
人気ドラマ「13の理由」キャストが、製作総指揮者のセレーナ・ゴメスについて本音を語る! セレーナに会って感じた意外な印象とは・・?(2018年5月24日)
米ディズニー・チャンネルの「ウィバリー通りのウィザードたち」が出世作のセレーナ・ゴメスが製作総指揮を務める人気ドラマ「13の理由」のキャストたちが、セレーナについて驚いたことを明かした。 ジェイ・ア...
セレーナ・ゴメス製作総指揮の人気ドラマ「13の理由」、早くもシーズン3の制作が決定! 2019年配信へ(2018年6月8日)
Netflixにて配信されている「13の理由」は、5月18日に待望のシーズン2が配信開始された大反響を受け、シーズン3が制作、2019年に配信開始することを決定した。 本作は、歌手で女優のセレーナ・...