海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

人気ドラマ「13の理由」キャストが、製作総指揮者のセレーナ・ゴメスについて本音を語る! セレーナに会って感じた意外な印象とは・・?

2018年5月24日
YouTube@Entertainment Tonightより
米ディズニー・チャンネルの「ウィバリー通りのウィザードたち」が出世作のセレーナ・ゴメスが製作総指揮を務める人気ドラマ「13の理由」のキャストたちが、セレーナについて驚いたことを明かした。

ジェイ・アッシャーのベストセラー小説を、人気女優/歌手のセレーナが母親と共にドラマ化した「13の理由」。先週、Netflixでシーズン2が配信開始されたのを受け、同作でザック役を演じるロス・バトラー、ジェシカ役のアリーシャ・ボー、アレックス役を演じるマイルズ・ハイザーが、米ETのインタビューを受けた。

「セレーナ・ゴメスが製作総指揮者だっていうのは、どんな感じ?セレーナの何に一番びっくりした?」という質問に、アリーシャは「一番びっくりしたのは、ごくごく普通の人だったこと。だって彼女はすごいセレブじゃない?この世ではない、手の届かない場所にいるようなイメージがある。でも、実際にはすごく近づきやすく、オープンに接してくれて、そしてとても正直な人で。この物語をドラマ製作することにずっと情熱を持っており、実際に初日から深く関わっているし」と回答。

「これほどの有名人が精神病や精神健康に対して深く関心を持ち、世間に広く知ってもらおうという姿勢は素晴らしいと思う」と語った。

マイルズも、「同じだね。本当にごくごく普通の人なんだ。スポットライトを浴びているからって別世界の人だと思うかもしれないけど、僕らと同じ人間なんだよね」と答え、ロスは「僕が凄く驚いたのは、彼女がとことんオープンな人なんだってところかな。全てに関してオープンなんだよ。初日に、どんな風にドラマを描きたいかと話してくれた時、彼女の個人的な経験とかも深く語ってくれたんだ」「そう、みんなと同じような経験をセレーナもしてるってことなんだよね。僕たちと変わらない。普通の人なんだってこと」と述べた。

「13の理由」シーズン2について聞かれると、マイルズは「みんなが疑問に思っていたことが全て解決するシーズンになると思う。(同じ出来事を)色々なキャラクターの視点から描かれているからね」とコメント。アリーシャは「そうね、先入観をもったり偏った考えを捨てて観てもらいたいな」と発言した。

そして、ロスは「視聴者にはシーズン2で全体像を掴んでもらってから、自分が人生においてどのような選択をして行くべきなのかをしっかりと考えてもらいたい」と語った。

いじめ、自殺など現代の十代を取り巻く問題をリアルに描いた「13の理由」は、Netflixで5月18日からシーズン2全13話を一挙配信開始。シーズン1以上の衝撃的だと大きな話題を呼んでいる。

【動画】「13の理由」キャストが、製作総指揮者のセレーナ・ゴメスについて本音を語る
 
ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスの思わせぶりな新曲に困惑! あきらめるべきか、希望を抱いてもよいのか・・(2018年5月16日)
歌手のジャスティン・ビーバーが、復縁や別れを繰り返しているセレーナ・ゴメスの新曲「Back To You」の歌詞に混乱しているという。DailyMailなどが報じている。 セレーナ・ゴメスの「Bac...
セレーナ・ゴメス、新曲「Back To You」のMVに登場する男性が元カレのジャスティン・ビーバーに似ていると話題に[写真・動画あり](2018年5月15日)
人気歌手セレーナ・ゴメスの新曲「Back To You」のミュージックビデオに登場する男性が、元カレのジャスティン・ビーバーに似ていると話題になっているという。stylecaster.comなどが伝え...
Netflix「13の理由」ディラン·ミネット、アリーシャ・ボー来日スペシャルイベントを開催! 「原宿や渋谷へ行ったよ」と東京を堪能(2018年4月24日)
Netflixオリジナルシリーズ「13の理由」の、シーズン2の製作も進んでいる本作のメインキャスト2人、ディラン·ミネット、アリーシャ・ボーと脚本・エグゼクティブプロデューサー、ブライアン·ヨーキーが...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。