海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

巨匠スタン・リーが死去 マーベルコミックのレジェンドとして、各作品にカメオ出演

2018年11月13日
スタン・リースタン・リー
WENN.com
数々の人気コミックの原作者として知られる、スタン・リーが死去。95歳だった。

現地時間11月12日、スタン・リーの死を代理人が公表。Entertainment Weeklyほか、各メディアが報じている。

スタン・リーは、1939年にマーベルコミックの前身であるタイムリー・コミックスに参加。以来、原作者・編集者として、「スパイダーマン」「アイアンマン」など、数々の人気作品を手がけてきた。

彼は本名のスタンリー・マーティン・リーバーを使用しなかった理由を、「いつか素晴らしい小説を書きたかったから、細々したくだらない仕事には使いたくなかった」と説明。しかし2014年には「自分はマーベルに雇われている」と語るなど、約80年の長きにわたりコミックの仕事を続けた。「もしキャラクターの権利を自分で所持していたら、こんなインタビューには応じていない」(PLAYBOY)と、笑いを誘った。

公民権運動が活発な時代には、ルーク・ケイジ、ブラック・パンサーほか、黒人ヒーローを世に送り出した。スタンはその理由を「人種や国籍に多様性を持たせないなんてばからしい」と語っていた。「この世は多様。より多くの人々を巻き込める方がいい」

近年では、マーベル作品をもとにした映画作品にも、積極的に携わっており、特にカメオ出演は作品公開時の話題となっていた。
 
デッドプールとスパイダーマンの共演実現も間近? マーベル重鎮のスタン・リーは乗り気(2018年8月1日)
いよいよアベンジャーズとX-MENの共演が決定? マーベルの重鎮スタン・リーは乗り気のようだ。 現在、「アベンジャーズ」をはじめ、一連のシリーズ作品「MCU」の権利を持つディズニーが、「X-MEN」...
「スパイダーマン」「ドクター・ストレンジ」の生みの親 スティーヴ・ディッコが死去 トム・ホランドらが追悼(2018年7月9日)
人気コミック「スパイダーマン」や、「ドクター・ストレンジ」を生み出した、コミックアーティストのスティーヴ・ディッコが死去。90歳だった。 スティーヴ・ディッコは6月29日、しばらくやり取りがなかった...
スタン・リー、初の英国アクションドラマでもカメオ出演! 「スタン・リーのラッキーマン」劇中カット&コメントが到着[写真あり](2017年11月8日)
「スパイダーマン」「アイアンマン」「ドクター・ストレンジ」などのマーベル作品の生みの親であり、アメコミ界の重鎮スタン・リーが初めて手がける英国テレビドラマ、「スタン・リーのラッキーマン」 殺人課の刑...
マイケル・ルーカー、カール・アーバンら豪華俳優陣が勢揃い! 東京コミコンがついに開幕 [撮れたて写真アリ](2017年12月1日)
2016年に初開催され好評を博した「東京コミックコンベンション」が今年も開催!12月1日(金)幕張メッセにてついにスタートした。3日(日)までの3日間、同会場にて行われる。 昨年、日本初開催でありな...
スタン・リー来日! 初開催の「東京コミコン」に太鼓判! 会場内の様子も写真満載でお届け[写真](2016年12月5日)
アメコミ界のレジェンド スタン・リーが来日。12月2日から4日かけて初開催された東京コミックコンベンション(通称:東京コミコン)に参加し、ステージイベントやサイン・撮影会に登場した。 コミックコンベ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。